太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

性癖

札幌市教育委員会は、
市内の小学校に勤める20代の男性教諭が女子高校生と
みだらな行為をして罰金刑を受けたことから、
懲戒免職処分にしました。


こんなニュースは見飽きたねぇ。
北海道だけでも、今年に入って教師の不祥事って
5件以上あるんでないべか。

この前も、書いたんだけど高校の同級生で小学校の先生を
やってる奴なんか、高校1年で風俗
に行ってたんだからな・・・
そりゃぁ、不祥事を起こす奴は居るべな。

実は、この同級生が風俗に行ってた話には続きがある!

そいつは、高校1年の夏休みにピンクサロンに行ったんだけど
休み明けに男子の中で、話題になってさぁ~
みんな、うらやましくてさぁ~

バイトして、次の冬休みに行くべ~
ってなことになって、バイトしたさぁ・・・

お金、貯まったさぁ・・・
あの頃の時給なんて300円台だからさぁ~
風俗なんて幾らかかるか分からんかったから必死だったなぁ・・・バイト。

冬休みがやって来て、Xデー が来た!

場所は、札幌の北24条の
ピンクサロン『竜宮』
何が、ビックリって唯一の経験者はその間、数回行っていて
高校1年生なのにだよっ!
呼びこみのお兄さんと値段交渉しちゃうんだぜぇ~
それが今、教師!

少し安くしてもらって、いよいよ入店!

中は真っ暗

なぁ~んにも見えない。

ウェーターさんのライトを頼りにテーブルにつくんだけど
そのライトに工夫がしてあるのか、ピンポイントでしか照らされないんだねぇ。

絶対に真っ暗けっけじゃなきゃダメな理由があるに違いない。

席に着くと、ウェーターさんがマイクで
「タラちゃん、タラちゃん、2番テーブルお願いし~ます。」

『竜宮』って名前の店だから、そこで働くおねぇさんたちの名前は
鯉ちゃん、鱈ちゃん、海老ちゃん、鮒ちゃん・・・etc

「いらっしゃぁ~い♡」

来たぁ~!
とうとうその時がやってきた!
バイトで稼いだお金で、心のモザイクを取ると時が!

でも、何も見えない・・・
当然、顔も・・・

「初めて来たの?」
唯一の情報である声は・・・

おばさん!の声!
店内が暗くて何も見えない理由がわかった・・・

あの時僕は16歳だった・・・

スケベな気持ちと、イマイチ乗り切れない複雑な思い・・・
完全におばさんだった・・・
あんな、声のおねぇさんなんていない!

僕の声を聞いてタラちゃん
「あら!若いのね、もしかして高校生?」

素直に「ハイ」

「あら、かわいい~」
と言いながら、自ら僕の手をとり
オッパイに押し付けたり、パンツの上から下半身を触らせ
「面白いかい?」って、老いた声が呼びかける・・・

結局、そこで何をしたかって、それだけなんだねぇ。
そこから先は、延長料金を払うんだけど
僕は、そこへ踏み込むことは出来なかった・・・

僕の性癖は、現役を退いたオッパイの感触から始まったんだ・・・

だから、変態になったんだべか?

不祥事を起こす教師だって、何か始まりがあったに違いないのである・・・
スポンサーサイト
  1. 2017/03/27(月) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あいつ今何してる?

テレビ朝日でやってる番組
main_im111age.png

学生時代の友人が今、何をやってるかって番組だねぇ。
そんなに、面白いとは思わないけど、なんとなく見ちゃう。

でも、「あいつ今?」なんて思うのは
クラス会なんかで、連絡が付かなかったりしたヤツが
居たときくらいだねぇ。

誰か居るかなぁ・・・

考えると、ちゃんとしたヤツじゃなくて
心配なヤツを思いだすなぁ。

小学校の時に・・・
下痢をしてたわけでもなく、
ただ、ただ便意を我慢していてトイレに間に合わず
教室とトイレの中間にある、理科準備室
漏らしたと言うより、ちゃんとパンツを下げて
モッコリうんちをしてしまった
おさふね君・・・何してるんだべ?


中学の同級生で卒業後、職業訓練校に行って
何かの職人になってるはず・・・
20代になって、偶然、食堂であったから
どこに勤めてるのよ?って、たずねたら
「かぶしきがいしゃ」って答えた
さの君・・・今も株式会社で働いているんだべか?


高校の英語の授業の時に、和訳で当てられ
COLORの訳が出てこなくて
周りの友達が小声で「色だって!色!色!」って教えたら
「いろいろ」って答えちゃった
ボンゴ豆が好物な、なかの君・・・
20代前半で恐妻と結婚したんだけど、その後は知らない・・・

『あいつ今?』っていうより、
この世から去ってしまう人が、ちらほら出てくる
お年頃になってきた・・・
『あいつ、今も生きてんのか?』ってなっていく・・・

死ぬ前に会っておきたい人は・・・


img_0111.jpg
伊藤 蘭ちゃん

そっちじゃなくて・・・失礼しました。
  1. 2017/03/26(日) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生誕150年

知ってた?
今年でピーターラビットが生誕150年!

3753130965_fa68d81350_o.jpg


本当は、ピーターラビット自体ではなく
1866年7月28日、『ピーターラビットのおはなし』の作者
ビアトリクス・ポターが英国・ロンドンに生まれました。

って作者が産まれてから、ってことらしいんだけどさぁ~

マグレガーおじさんのミートパイって知ってるべか?

Co_p_OCUIAE111cndu.jpg
このミートパイはピーターのお父さんなんだねぇ。

絶対に入ってはいけないマグレガーおじさんの畑に入って
とっ捕まって、ミートパイにされたピーターのお父さん

まぁまぁ、怖い話だったんだねぇ。

3匹の子ブタのお話だって
あの子ブタ達のお父さんはソーセージにされてる。

maxres111default.jpg


日本の童話だってあるぜぇ~

カチカチ山のタヌキお婆さんをダマしてし、
おばあさんに化けて『ばばあ汁』をお爺さんに飲ませたんだぜぇ~

mig1212.jpg


怖ぇ~!

ブログのネタになるかと思ってこんな本を買ってみましたぁ~
P3230011101.jpg

中古で1円
送料が本の257倍で~す。

面白いのがあったら、また書きま~す。
  1. 2017/03/25(土) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乱れ咲き

今年は店のアマリリスが凄いことになってる。

P31000555508.jpg

一つの球根から2本の花芽が出て来て

P31700111119.jpg

まず、一つ咲いたと思ったら低い花芽が追い付いて

P31701111023.jpg

2本で7つのつぼみが・・・

P32300111125.jpg
P32300111127.jpg

いっぺんに開いたぁ~

ゴージャスだ・・・
順番に咲いたことはあったけど
1度に全部、開花したのは初めてだねぇ~

さらに、株別れした球根からも花芽が上がってきているぞぉ~

P32300311110.jpg

今、咲いてる花は、あと3日くらいで散ってしまう。

花の命は、はかないですなぁ~

  1. 2017/03/24(金) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抜け毛の季節

「毎年この時期になると
ゴッソリ毛が抜ける気がするんだけど大丈夫?」


毎年この時期なら、心配ご無用。

人間だって動物だからねぇ。
動物が夏毛から冬毛に生え変わる秋や
冬毛から夏毛に生え変わる春は

人間も抜け毛が増えたりしま~す。
まぁ、野生が残っているのかなぁ~
全員ではないけどねぇ~

そんな抜け毛が収まると、抜けた分の毛が
一斉に生えてきたりしまぁ~す。
そうなると、毛先が落ち着かずバサバサぎみになって
生えてきた喜びよりも、手入れが大変になったりしまぁ~す。

通常髪は
成長期→退行期→休止期→脱毛
というサイクルの繰り返しながら
一日に50本~
抜け毛の多い時期では
250本以上もの髪が抜け代わってるから
今時期の抜け毛は、そのまま進行したりしないので安心してくださ~い。

要注意な抜け毛は夏の終わりから初秋の抜け毛かなぁ・・・

この時期に抜ける毛が多くなったと思ったら
自分で自分に優しくしましょう!

夏の紫外線や汗で頭皮のコンディションが
よろしくない可能性がありますなぁ~。

こんなことを聞くと「何か付けなきゃ・・・」とか「薬でも・・・」なんて思っちゃうかな・・・
髪の細胞は死んじゃってるから再起不能だけど
毛根の細胞は生きております!
ちゃんと洗って、美味しいもの食べて、よく寝て
体調を整えるたら、抜け毛は収まるのであります。

朝、やり過ぎない程度にブラシングして、その日に抜ける分を
出来るだけ抜いてしまえば、その1日はそんなに抜け毛は気にならないでしょう・・・

朝から髪を縛っていた髪を夜にシャンプーしたら、
その日、抜けるべき髪がその時、一斉に100本くらい抜けてくるから
凄い抜け毛にビックリするけど、それは異常なことではありましぇ~ん

心配な人は、頭皮の色をチェックしましょう!
頭皮の色がピンクだったら頭皮が
「助けてくれぇ~」と信号を出しておりますぞぉ~!
  1. 2017/03/23(木) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
自分 (56)
デブ (29)
お店 (156)
社会 (435)
パーマ (18)
炭酸泉 (22)
休み (92)
美容業界 (168)
プロ野球 (34)
カラー (47)
縮毛矯正 (72)
お客様 (59)
自然 (37)
芸能 (67)
グルメ (57)
ヘアケア (59)
スポーツ (76)
コスメ (5)
買い物 (71)
北海道 (173)
事件 (11)
年代 (39)
釣り (16)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR