FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

公然わいせつ

先日、スマホに入ってきた防災速報

PB1400699999.jpg

公然わいせつ事件の発生!

PB1400777770.jpg

豊平区美園7条8丁目
うちの店が美園7条6丁目だから・・・すぐそこである!

いやいや、こんなに寒くなってきたのに
チンチン出しちゃうんだなぁ~

これからね、増えるのよねぇ~
露出変態男が・・・

寒い季節の方がコートを着ていても不自然じゃないでしょ。
今回はパーカーだけど、丈の長い物を着ていた方が
パッと、出しやすいんだべなぁ~

それにしても、20代の若い男らしいからなぁ~
やること無いんだべなぁ~

公然わいせつとは、
不特定または多数人の目に触れるようなところでわいせつな行為を行う罪。
「6カ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金」または「拘留もしくは科料」に処せられる。


罪の割には、満足感が得られないような気がするんだけど
そこは、本物の変態だから凡人には理解できないねぇ。
僕も変態だけどその域には達していない。

今年はすぐ近所で僧侶が家族を殺害し頭部切断という
無残な事件も起きている。
最近、美園は治安悪化である。




スポンサーサイト
  1. 2018/11/16(金) 07:00:00|
  2. 事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「これ、美味しいよ」って、いただいた

違うもんだなぁ~

豚肉を焼いて適量、ふりかけると
甘くなったんだぜぇ~
塩、かけたのに・・・甘い

9月の地震から、新しい電子レンジ買って
自炊を始めたもんだから、調味料を使うようになったんだけど
この塩は衝撃的だったなぁ。

知らんかったのは僕だけかもしれんけどさぁ~

PB0305555058.jpg
これだ。

セルマランドゲランド

自分でも買ったんだけど500gで700円程度だった。

おフランスの塩でさぁ~
ブルターニュ半島ゲランドの塩田で熟練の塩職人が
伝統製法で作り続ける海の塩なんだってよぉ~

おススメでございます。

それと、もう一つ・・・
最近、凝ってるものが・・・

1586611115_3L1.jpg

「創味シャンタン」

なんでも旨くなる・・・ほんまや!
  1. 2018/11/15(木) 07:00:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

業界の正念場

お客様の友人が、チェーン店の美容室に行っていて
その友人が、この前美容室に行った時にスタッフが
「今の若い人ってすぐに辞めちゃって、人手が足りないんですよね~」
って言ってたそうなんだけど
『それを言ってるスタッフも、若い』という
笑い話をしてくれた。

業界的には笑い話じゃないんだけどさぁ~

テレビのお笑い番組でも、コントで女装した芸人が
「私、美容師なんだけど
専門学校の同級生はみんな辞めました」

という、ギャグをやってた・・・

笑えねぇよなぁ~。

人手不足なのは、僕らの業界だけじゃない。
日本中が、似た様なことを言ってるねぇ。
休みが不規則過ぎるホテル業界なんかも
とんでもない人手不足らしい。

定休日なんて無いし、一般の人が大きな連休を取れる
お盆やお正月は大忙しだし・・・

どんなに、従業員への待遇を良くしようと考えても
どうすることも出来ない事情を、嫌われると慢性的な人手不足は間違いなし!

それは、僕らの業界も耳が痛い話である。
以前よりは少し改善されたんだけどさぁ~
昔は酷かったよぉ~

若い頃、僕も辞めたかったものなぁ~

給料は安いし、
福利厚生なんて、何のことか知りもしない。
休みは1週間に1度しかないのは当り前で
休みなのに講習会に行かされて、
連休は1年にお盆とお正月に3連休が2回あれば良い方で
お正月に2連休しかないという話も聞いたことがあった。

今の若い人って、物欲が無くて
金よりも休みなんでしょ。

僕が若い頃は、仕事はキツくてもお金優先だったなぁ。
欲しい物がたくさんあったから・・・

でも、その頃の僕は労働時間は長いし給料は激安で、
店の近所にあった『みよしの餃子』に貼ってあった
求人広告の時給を見て
「ここで、今と同じ時間働いたら給料が倍になる・・・」
なんて思ってたっけなぁ~

僕の待遇が特別悪かったわけではなく
あの頃の美容師はみんなそんな感じだった。

だから、み~んな辞めた。
今と同じで、1年後には美容学校の同級生はほとんど辞めてた。
だから美容師の離職は時代や若い子達の性質の問題じゃない!

でもさぁ~、僕が独立したあの頃は、
求人広告を出すと来たんだよねぇ~

なぜだ?

人口じゃないべかねぇ。
今も昔も20代を中心とした求人をしてると思うんだけど
20年前の20代(今の40代中)って第2次ベビーブームで人口が多いのよねぇ~
今の20代には少子化問題が始まってたから
今の20代って、あの頃の20代より40%も少ないわけ・・・

どうなるんだろうね、これからの日本。
サービス業が人手不足で成り立たなくなったら
休みがたくさんあっても、どこへも行けない、何も出来ない状態になっちゃうぞぉ~
行楽地に行ったらさぁ~
日本語がままならない濃い外国人が働いてたり、
腰の曲がった、じぃちゃんばぁあちゃんが働いてて
実はそんなじぃちゃんばぁちゃんの方が
自分達よりお金を持ってたりして・・・

今、サービス業界は正念場であろう。
休みを増やすには、人手の確保が出来なければ無理!
人手の確保は、とりあえずギャラの向上しかない。
しかも、絶対的に魅力的なギャラ。
その為には値上げで資金調達。
安売りなんてもってのほか!
値上げしても客足を伸ばすためには質の向上

これで、人を確保して休み福利厚生を充実させる。

経済って、こういうものでしょ。

本気で考えないと笑い事じゃなくなるぞぉ~

もう、すでになってるか・・・
  1. 2018/11/14(水) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言葉遊び

最近、目にしなくなったでしょ・・・
ノンシリコンシャンプーのCMや広告。

どうしてか?

売りつくしたからである。
釣れる魚を全部釣ってしまったから・・・

リピートしない。
使用者の評判が良くないから、市場が広がらなかった。

他にも、見なくなったシャンプーのCMがあるねぇ。
椿・ヒマワリ・・・

このワードのポイントはオイル

そもそも、シャンプーメーカーが胸を張って主張してる
これらの配合成分が髪に良いという根拠は無いし
シャンプーは洗剤だから、油を分解するわけで
油やオイルのまま、製品に存在出来ない。

ノンシリコンって従来のシャンプーに比べて高かったでしょ。
でも、材料費はノンシリコンの方が安価なはずである。
髪の触感を良くするために、いろいろなものを配合するわけだけど
市販されてるシャンプーに含まれる配合物の中で
1番高いのがシリコンで
1キロ4000円くらいと聞いている。


じゃぁ、なぜ買ってしまったのか?

言葉遊びに乗ってしまったからである。

ノンシリコン・○○オイル・〇〇油
耳にしみついてるでしょ、こんな言葉。

家で、ボォ~っとテレビを観てたら番組の間に
繰り返し聞こえて来る・・・
脳に染み込んで、『良さそう』に感じてくる。
だって、テレビでやってるんだもん。

そして、メーカーは売れなくなると新商品を出す。

でも、シャンプーに混ぜる配合物なんて配合比率を変えるくらいで
もう出尽くしてるんじゃないべかねぇ~
だから、今は成分を主張するコマーシャルって少なくなったでしょ。

最近、メーカーが始めた言葉遊びは効能だと感じるぞぉ~

最近、目にするでしょ。
・クセが落ち着く
・まとまり易い
・スタイリングが楽になる


ほらほら・・・言われてみれば・・・って思うでしょ。

ぼやぼやしてたら、そんな言葉達は知らず知らずのうちに脳に侵入してきて
欲しくなっちゃうぞぉ~

よく考えてみてよぉ~
『落ち着く』『易い』『楽になる』
使い勝手良い言葉を使ってるだけだぞぉ~

買う前に、使い切らないで捨てたヘアケア商品を思い出そう!
言葉遊びには、気を付けなはれや!

  1. 2018/11/13(火) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おばちゃんの困惑

韓国の人気ヒップホップアイドルグループ
防弾少年団の原爆Tシャツ
が問題になっているようですなぁ~

お客様の中に彼らのファンが多いんだねぇ。
おばちゃんの・・・

d1cb1e3c.jpg

原爆のキノコ雲にバンザイの写真・・・

これが良いとか悪いとか言うより
『私は日本が嫌いです』ってアピールしてるようなもんだからなぁ~
営業的にアウトだよなぁ~

僕は、さほど興味がない。
韓国らしいっちゃぁ~・・・らしいのである。

ただねぇ~ファンのおばちゃんはやぶさかでない。

許せない気持ちと援護したい気持ちが入り交じり
心のやり場が無いようだ。

「韓国って、子供の頃から反日教育受けてるからさぁ~
マインドコントロールされちゃってるし・・・」


韓国の教育受けた人のように話すのであります。

「本人たちも、ちょっと謝れば済むと思うんだけどさぁ~
プライドがあるからさぁ~謝れないんだよねぇ~」

話っぷりはまるで関係者でございます。

本当にプライドが合ったら、日本でコンサートやらないんじゃない?
コンサートで「愛してます」とか言うんでしょ。

「アメリカでも売れちゃった
ヨーロッパでも人気出ちゃったからねぇ~
もう日本の機嫌とることもないんだけどねぇ~」

出ました!
韓流フアン特有の『・・・ちゃった』
望んでもいないのに、売れちゃった感じ!

彼らからしたら『日本でも売れちゃった』だと思うんだけどねぇ~
自分達が育てたという、スタンスを変えようとしないのであります。
この無償の愛に拍手である!

今の冷え切った両国の関係を救うのは、日本のおばちゃん達である。
このおばちゃん達を裏切るような行動は慎んでもらいたいのであるが
日本人も、相手が本当に「悪いことをしてしまったなぁ~」
と思えるような自分たちの行動を考えるべきではないでしょうかねぇ。
攻撃し傷つけても何も解決しないのであるから・・・
  1. 2018/11/12(月) 07:00:00|
  2. 芸能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
自分 (62)
デブ (38)
お店 (170)
社会 (525)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (192)
プロ野球 (40)
カラー (51)
縮毛矯正 (85)
お客様 (65)
自然 (46)
芸能 (94)
グルメ (81)
ヘアケア (80)
スポーツ (104)
コスメ (5)
買い物 (111)
北海道 (227)
事件 (18)
年代 (83)
釣り (55)
旅 (7)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR