太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

こんなもん、美容室で売っていいものか?

当店の、白髪染めの平均サイクルは40~50日くらいだろうか・・・

「染めてもさ、すぐ根元から白いの出てくるんだよねぇ~
なんかイイ物ないの?」


どこの美容室でも、お客様からこんな事を言われてるだろう。

髪や頭皮の負担を考えると
染めるというより誤魔化す物・・・

最近材料屋さんが持て来た・・・

P5110177770.jpg

よくあるでしょ
マスカラタイプの・・・
白髪に塗るヤツ。

P51101999972.jpg

P51101737777.jpg

これね、何がビックリって箱だ!

ホレ、上から覗いたら・・・
P51101888871.jpg

ほぼ、空洞。
パッケージの広告の為の大きさだったんだねぇ。

それでは試してみよう!

P51105555174.jpg


使用前
P51101999975.jpg


使用後
P5110199976.jpg

まぁ、こんなもんだべな。

確かに、要望は多いんだけど
こんなもん美容室で売っていいものなのか?ドラッグストア行ったら、似た様な物がたくさん売ってるし・・・
しかも、チョットだけ染まるらしいし・・・

でも、ホームカラーされちゃうよりはこっちの方がいいし・・・
じゃぁ、売った方が親切なのか・・・

只今、悩んでおります・・・
スポンサーサイト
  1. 2018/05/16(水) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産まれてから1度も髪を切ってない

「テレビでやってたんだけど、
生まれてから1度も髪を切っていない女の子
あれって、どうなの?」


やってましたなぁ

ギネスに認定されたんだよぁ~
日本の女子高生が・・・鹿児島県出水市の18歳の女の子。
これまでの世界記録の152センチを上回る155・5センチを記録した。
元々は生まれつき頭にあった傷を隠すために髪を伸ばし始めたんだけど
切るタイミングを失ってずっと伸ばしている」ということらしい。
身長は155・4センチなので、髪の先は床に届いちゃう。
ふだんは三つ編みにしているが、髪の重さで肩が凝るらしい。
毎日のシャンプーは自分一人で洗うことができなくて、
立ったまま、お母さんがシャンプーする。

これね、あまりイイことではないと思うねぇ。
髪は切ってしまえばいいんだけど
地肌がねぇ~
2人がかりで毎日シャンプーしてるということだけど
皮脂だけじゃなくシャンプーやコンディショナーが
きちんと落ちきってるとは考えにくいからねぇ。
シャワーのお湯を地肌にとどかせるってなかなか大変で
僕ら美容師の最初のトレーニングはそれだったりする。

あと、髪は重いから常に毛根に負荷がかかってる状態でしょう~
毛根が首が締まった状態になっていないのかなぁ~

18歳と言ったら、メチャメチャ活性してる時だから
そんな時期に毛根に余計な負荷をかけるのはどうなのか?

ただ、この子はギネス認定を機に切るらしい。
1メートルほど切った髪は医療用ウィッグを作るための寄付をする予定なんだってさぁ~

めでたしめでたし・・・

長く美しい髪は、女性の象徴です。
でもそれは、ある程度の長さまで・・・
度を過ぎれば、いろんな支障が出てくると思うぞぉ~

以前、見たことがある・・・
異常に長い髪の女性。
風が強い日に、縛っていた髪の先が
自転車のチェーンに絡まって四苦八苦していた。
自転車にカギをかける時に風が吹いたと思われる・・・

自分の手におえる長さに留めておきましょう!


  1. 2018/05/02(水) 07:07:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製造中止

オープン以来、当店で販売していた
シャンプーとトリートメントが製造中止になっちゃった。

うちは、商品の販売に全く力を入れていない。

一生懸命に説明しないと売れないし
その努力分の儲けが無いからである。

そりゃ~ガッポリ儲かれば、売るけどさ~

儲からんもんで、そのエネルギーを髪に集中した方が良いと考えてる。

ヒットした商品なんかは、ドラッグストアに流れちゃって
「あらら?俺らの仕入れより安く売ってんじゃん!」
ってなこともある。

それにさぁ~
「あなたの髪を良くするためには・・・」
なんて、ヘアケア商品売るより
お客様は何も変えてないのに、
「あそこでやったら、髪がツルツルになった」
って言われた方が、カッコイイじゃんねぇ・・・

それでも、今まで売ってた商品が無くなるのは困るし
代わりの商品を探すのは義務であるから、
今回は、久しぶりにいろんなシャンプーとトリートメントを試したなぁ。

うちで今、主流で売っているシャンプーとトリートメントは
きちんと汚れを落とすことに力を入れているシャンプーで
サッパリ仕上がる、うちの鉄板商品である。

そして、今回消滅したのがしっとり仕上がるもので、
これが探すと、なかなか納得したものが見つからない。

極端なものが欲しい。

かなりサッパリしあがる、シャンプーとトリートメントはある。
思いっきりしっとりしあがるシャンプーとトリートメントが欲しい。
中間はいらない!

これが、僕の選択と集中である。

まぁ、なんとか見つかったんだけど
メジャーなメーカーなのが残念だ。

本当なら、商品の写真を載せるんだろうけど
あえて、載せません・・・






  1. 2018/04/07(土) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何回も言ってってまっせぇ~

「トリートメントってさぁ、何分くらい置けばいいの?」

何分って・・・あ~た!
何年もうちに通ってくれてるのに
何を・・・・言っちゃってるの!


「浸透するから・・・髪にいいんじゃ・・・」

何回も言っとりますよぉ~
トリートメントは絡みを軽減させる程度で
髪が良くなるなんてことは無~い


コマーシャルの見過ぎで、
回復だとか修復蘇る、などという言葉に影響されて
いるようでございますなぁ~

PC060077865.jpg

こんなもので髪が良くなるんだったら
美容師は苦労しないのであります。
これが、しっかり髪に浸透したら
ベットべトになっちまう。

このブログでも何回も書いてるんだけど
トリートメントが髪を修復するというイメージは
無くならないんだろうなぁ・・・

美容室でも、薦められちゃったりするしねぇ。

回復とか蘇るって治るってことでしょう。

病気になって病院に行ったり薬を飲んだりして
病気が治ったら、もう病院に行かないし薬も飲まなくてもよくなるねぇ。

じゃぁ、今の傷んだ髪にトリートメントをし続けたら
いずれ、トリートメントをしなくてもよくなるかというと・・・
絶対にならないねぇ~

そいうことなのである!

テレビCM売りたがりの美容師の言うこと信じて
何でもかんでも買ってたら
風呂とドレッサーはヘアケア商品でいっぱいになっちゃうぞぉ~

どうせ、使い切る前にお払い箱になるんだから
そんなもんに金をかけるんだったら旨いもん食え~!
  1. 2017/12/13(水) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラズマクラスター・・・?

PB164440014.jpg

孫の手のような、コレはなんでしょう?

PB16044418.jpg

プラズマクラスターが出てくる、クルクルドライヤーでございますなぁ~

PB160014445.jpg

PB160444016.jpg

プラズマクラスターで髪がピカピカ!・・・

そんなことは、どうでもいい

欲しいのはこれだ!

PB160444017.jpg

頭皮ケアである。
しかも、ハゲ治しである。

PB16044419.jpg

これで・・・・
PB160444021.jpg

このよ~に!
頭皮をケアすると毛が・・・

しかし・・・説明には『育毛』という文字は一切出て来ない。
それでも、効果があるに違いない・・・
僕の体を使って人体実験である。

ハゲをハゲ増す会・・・いや違った
ハゲを励ます会、会長の僕が身をもって効果を試します。

お楽しみに~!

  1. 2017/11/18(土) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (191)
自分 (62)
デブ (37)
お店 (166)
社会 (511)
パーマ (21)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (186)
プロ野球 (39)
カラー (51)
縮毛矯正 (84)
お客様 (65)
自然 (39)
芸能 (90)
グルメ (72)
ヘアケア (75)
スポーツ (95)
コスメ (5)
買い物 (98)
北海道 (213)
事件 (14)
年代 (76)
釣り (44)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR