FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

泡立ち

『最近シャンプー変えたら泡立ちが悪くて
なぁ~んかスッキリしないんだよねぇ。』


わかるわ・・・
シャンプーだけじゃなくて
洗濯や食器洗う時も泡立ちが悪いと
「ちゃんと汚れ落ちてんのか?」ってなるもんねぇ。

ところがだ・・・
泡によって汚れが落ちるわけではないから
泡立ちと洗浄力は関係が無い。

泡立ちが悪いと,汚れ落ちが悪く感じるのは
イメージだけである。
ヨーロッパなどの硬水の地域では
元々、泡が立ちにくいから泡立たない洗剤が売られてたりするけど
しっかり汚れは落ちている。

汚れを落とす役割を果たす界面活性剤のほとんどが
泡立つ性質を持っているから泡立っているだけなのだぁ~

イメージでは泡が汚れを包み込んで・・・
って感じてるけど
界面活性剤が汚れを包み込むのは間違えないけど
泡ではないんだねぇ。

それでも、汚れが激しいと泡立ちが悪くなるから
洗剤の使用量の目安にはなるねぇ~

僕と同じ世代だったら覚えてるかなぁ~

週刊誌に森昌子さんが使って
『クセ毛がなおった』と載って
話題になったシャンプー
パミロールシャンプー

まったく泡立たなくてねぇ~
スッキリしなかったんですわ。
それでも、汚れは落ちてたんだよなぁ~・・・きっと。

調べたら、まだ売ってたわ。
見たら『きめ細やかな泡立ち』って書いておりましたわ。

売れなきゃ、しゃぁ~ないから泡立つようにしちゃったんだべかなぁ。

ちなみに、そのシャンプーを使ってクセ毛がなおった人を見たこたがありません・・・
スポンサーサイト
  1. 2019/03/29(金) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不潔だから・・・

Amazonのサイトのマッちゃんの番組でケンコバが言ってた・・・
『先進国で陰毛をそのままにしてるのは日本くらい・・・』

本当なの?

それでさぁ~その番組の中でモザイクがかかってたけど
ブラジリアンワックスで陰毛を脱毛して悲鳴を上げていた。

177975211165.jpg

こんなので・・・

imgrc0065111574505.jpg

このように・・・
あそこの毛を・・・

痛いべなぁ~

どうして、脱毛するかと言うと
不潔だからなんだってさぁ~

毎日、お風呂に入る習慣がある日本人には
関係無いような気がするけどねぇ。

そもそも、陰毛が縮れてるのは、
脇や陰部にはアポクリン腺が多くあって
そこから異性を引き付けるフェロモンが出てさぁ~
それを縮れた毛に絡ませて幅広くアピールするためという説がある。

痛い思いをしてまで抜く必要があるんだべかねぇ~

不潔性を問うのであれば
ヘソのごまであろう。
ヘソのくぼみは、垢はもちろん有害な菌も多いと言われていて
トイレの4100倍以上汚いんだってさぁ~

陰毛を抜く前にヘソを掃除しろぉ~っ!
って話だよな・・・
  1. 2019/02/28(木) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はなんだ?

材料屋さんのクニちゃんが、また怪しい物を持ってきた・・・

P12600411113.jpg

パーマやカラーと併用する
トリートメント的な物らしい・・・

クニちゃんも、把握できていないようだ・・・

ニオイは・・・臭い!
どこかで、嗅いだことのあるニオイだけど思い出せない。

施術に使うらしい・・・

2浴式なのか?
それなら、最初に使うものはアルカリ性だべか?

アルカリならば触るとヌルヌルするはず・・・

しない・・・

ヌルヌルとは逆の感触である

計ってみよう!

P12500411112.jpg

が通常のパーマ剤の1液
バリバリのアルカリで試験紙は真っっか~

左がバッファ剤、昔風に言うと酸リンス
当然、酸性色であります。

そして真ん中が今回のトリートメント的なもの・・・
酸性である???

ん・・・ってことは・・・?

さっぱり使い方が思いつきましぇ~ん!

今後、クニちゃんが情報を持って来てくれることになってま~す。

良かったら、勝手に取り入れますので、お楽しみに~

PS、リトマス試験紙を常備してある美容室なんてろくなもんではありません。
   知ったかぶりで意地悪な美容師の証です。
   材料屋さんは気を付けてください・・・
  
 僕です・・・
  1. 2019/01/29(火) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弱酸性

肌が弱い人って1人や2人くらいは身近に居ますなぁ。

そんな方々は、2種類に分類されます。

本当に肌が弱い方と
肌が弱いと思い込んでる方


前者は病院で治療しお医者さんと相談しながらケアするしかないんだけど
後者は、体調のせいなどで一時的に肌のトラブルが起きた後、
『自分は肌が弱い』と思い込み、自分なりのケアをしてる人が多いんですわ。

けっこう居るのよ!そういう人。

そしてそんな人が好むのが・・・
弱酸性である。

いかにも肌に優しそうな『弱酸性』という言葉。

これで自ら深みにハマっていく人も少なくないんだねぇ。

健康な肌はpHで 男性4.5~6.0 女性5.0~6.5
中性が7だから、肌は弱酸性なんだけど
シャンプーやボディーソープなども弱酸性が良い感じがするでしょ・・・
キャッチコピーで、よくあるもんね・・・
『肌と同じ弱酸性で低刺激だから・・・』
これが落とし穴だったりする。
ちゃんとお医者さんとに勧められた物ならいいんだけど
勝手に自分で選択すると・・・ダメダメ。

アルカリ性って刺激が強くて肌に悪いイメージがあるんだけど
美肌に効果があると言われてる温泉の多くは微アルカリ性だし
アトピーに良いと言われてる海水も微アルカリ性であります。

人間の肌は弱アルカリ性の洗剤で洗っても
ちゃんと弱酸性にもどってくれる。
ただ、アトピーや敏感肌の人はその戻りが遅いから
アルカリ性が刺激が強いイメージになり、嫌われるようになったのかもねぇ。

では、弱酸性のシャンプーやボディーソープってどうなのか?

洗浄力が弱い。
だから、汚れが落ちにくいのでありますなぁ。
皮脂がきちんと落ちていれば問題はないんだけどねぇ~
それがねぇ~
落ちてない人が多いんだわ。
特に頭皮!
特別なシャンプーを使ってる人に
頭皮が臭う人が少なくない事実・・・

それと『弱酸性』が必ず低刺激だと思ってはダメ~!

石鹸なんかは、原料の大部分が弱アルカリ性なんだけど
それを弱酸性にするために合成界面活性剤が入ってたりするぞぉ~

気を付けろ~っ!

余談ですが、石鹸が小さくなると泡立ちが悪くなるのは
表面積が小さくなるり水道水の成分が石鹸に結合して
金属イオンが発生するからなんだぜぇ~
  1. 2019/01/27(日) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つけたどぉ~

過去の、検索や購入履歴で送って来るメール。

オモロイもん見つけたどぉ~
sakura-place_10006011_1.jpg

sakura-place_10006011_2.jpg


すげ~ぇべ!

塗るだけでクセ毛がストレートなるんだどぉ~っ

いや・・・待てよ

『ストレートに!』
『ストレートが手に入る!』

と書いてるけど
『・・・になる!』とは書いてないぞ。

sakura-place_10006011_6.jpg

縮毛矯正はやめろ!とも書いてある。

sakura-place_10006011_7.jpg

・・・傷むよ。
間違いない。

縮毛矯正をしてる人は、大なり小なり痛い目にあってたりする。
経験上、こんな商品には何回か騙されちゃてる。

売れるんだべか?

この中に「こんなこと書いていいの?」
って言うことが書いてあった。

vrhairoil-155557.jpg

vrhairoil-122228.jpg

クセ毛の原因は『水分不足』『ダメージ』
とあり、それ以外のクセ毛の原因は書いてない。

ということは、ダメージが無く、潤いタップリの
子供達にはクセ毛が居ないということになる。

毛は毛根の毛母の中で作られ、そこから押し出されるように毛穴から誕生する。
クセ毛は、その押し出される過程の通路のねじれで出来るんだねぇ。

歳を取って、クセ毛になった人は、老化などで頭皮がシワになったり、つっぱたりして
毛の生産工場である毛母と出荷場所である毛穴の位置関係が変わり
その中間にある通路の形状が変わるから!

クセ毛は水分不足やダメージという単純な言葉で片付けられるものではない。

世の中には僕がまだ見たことが無い物がたくさんあります。
もしかしたら、画期的な商品かもしれない。

でも『クセ毛が落ち着く』程度なら
クセ毛の人達の悩みを一時の金儲けに利用しないで欲しいものです。
  1. 2018/12/08(土) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (243)
自分 (64)
デブ (39)
お店 (176)
社会 (563)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (49)
芸能 (106)
グルメ (88)
ヘアケア (85)
スポーツ (105)
コスメ (6)
買い物 (120)
北海道 (240)
事件 (22)
年代 (93)
釣り (62)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR