FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

毛の都市伝説

学生だった頃、聞いたことないべか・・・
「早く髪を伸ばしたかったら、きつく縛れば早く伸びる」

まったくのデマである。
毛根は苦しいに違いない
逆効果である。

毛や髪にまつわる都市伝説ってけっこうあるねぇ。

『白髪を抜くと増える』

科学的根拠は無い!
抜かなくても増えるお年頃なだけ。
老化で白髪が増えたということを頭では理解していても
それを認めたくない気持ちであろうなぁ~
『抜いたから!』ということにしておけば
少し、気持ちが収まるのであろう・・・

あとねぇ~ よく聞いたのが・・・
『ムダ毛を剃ると濃くなる!』

これもである。

もし、本当にそう感じた人がいたのであれば、それは・・・
一度も切られていないムダ毛は先端に向かうにつれ細くなってる。
しかぁ~し、それを剃ってしまうと、1本の断面が広くなるから
黒く見えて、濃くなったように錯覚してしまうと考えられる。

このような、昔から言われているガセネタの他に
メディアで紹介される怪しいものもあるよねぇ。

『〇〇を髪につけたら髪が綺麗になった』とか
『〇〇を頭皮につけたら髪が生えてきた』
とかって、見たことあるよねぇ。

その時は「そうなんだ!」って思うけど
そういうのって本当に効果があったら
ネットでバンバン広がるはずなんだけど断ち切れる。
そして忘れる。
ガセネタっていうことだ。

白髪を抜くと最終的にハゲる!
ムダ毛を剃るとチクチクする!

真実はこの程度である。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/13(土) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すかすかポーラス

電話での縮毛矯正の相談
「ポーラスヘアって言われたんですが縮毛矯正を・・・」

無理!

ポーラスヘアとは穴だらけの髪であります。

聞くと、1年くらい前に自分でブリーチをした。
しかも2回、同じ日に・・・
そりゃぁ、すでに髪じゃない。

damagehair01.jpg


ポーラスヘアは普通のカラーでもなるし縮毛矯正でもなる。
自分で白髪染めしてる人にも多い。
2週間に1回くらいの頻度で染めちゃう人もいるからなぁ~
そんな人は、ほぼポーラスヘアである。

髪としての機能は残ってない。
カラーは染料がしがみつくところが無いし
当然キューティクルも無いもんだから出入り自由。
バンバン色が流出する。
パーマは厳密には、ちょっとだけかかってるんだけど
コシがないからウェーブに見えない、だからパーマがかかっていないも同然。

原因はいろいろあるけど・・・
アルカリに浸かる回数だべなぁ~
あと、酸もヤバイ。
染めの2液は過酸化水素水っていうんだけど
昔のヤンキーにオキシドールと言ったら分かりやすい。
基本は消毒液なんだけど毎日これを髪に塗ってたら茶髪になる。

このオキシドールが3%で
カラー剤の2液が通常6%である。
欧米では10%が許されているが日本の薬事法ではアウト~っ!

6%でも昔、ヤンチャしてた人だったらオキシドールの倍って言ったら
カラー剤の2液がどれだけ刺激があってヤバいのか理解してもらえてるんじゃなかろうか。

ポーラスヘアを自分で確かめるんだったら
濡らして引っ張ってビヨォ~~ンって異常に伸びたら決定である。

ポーラスヘアはなってしまったら切るしかない。
どんなにお金を使っても蘇ったりしない。
当然トリートメントも無意味。

これは絶対である!
例外はない。

ならないこと・・・これしかない。
  1. 2018/10/10(水) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分ではカッコイイと思ってるんだべか?

ホームセンターに行った時
店内を走り回ってる金髪の子供

母親はすぐに分かった。
やっぱり、金髪であったから・・・

ブリーチでの脱色だ。

自分でやったんだろうなぁ。
ムラムラだったもの。
余った薬を子供にもつけちゃったパターンだべな。

あれって、自分たちはカッコイイと思ってるんだべか?

ハッキリ言って、僕には
バカ親子しか見えないんだけど・・・

そう言えば、お客様が言ってたなぁ・・・

「近所に、生活保護の4人家族が居るんだけどさぁ~
元気で働けそうに見えるんだけどね~
その家族がさ~ ゴミのルールとか全然守らなくて
近所でも問題になってるんだけど
全員、金髪・・・小学生の子供も・・・」


こんな話を聞いてるから、親子金髪のイメージが悪くなったんだべか?
偏見か?

実際、ホームセンターで見かけた親子も
大声出して、走り回って迷惑だったもんなぁ~

そんな、親だからブリーチを子供の頭に塗ったくって
『かぶれたら・・・』なんて考えないんだべなぁ~

そんな親子には関わらないのが一番

見て見ぬ振りをする!
モンクなんか言わない!
バカ親子の会話は聞かない!


img_56dfde4444cad1ff.png

子供が可哀想なんだけどねぇ~
  1. 2018/06/22(金) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなもん、美容室で売っていいものか?

当店の、白髪染めの平均サイクルは40~50日くらいだろうか・・・

「染めてもさ、すぐ根元から白いの出てくるんだよねぇ~
なんかイイ物ないの?」


どこの美容室でも、お客様からこんな事を言われてるだろう。

髪や頭皮の負担を考えると
染めるというより誤魔化す物・・・

最近材料屋さんが持て来た・・・

P5110177770.jpg

よくあるでしょ
マスカラタイプの・・・
白髪に塗るヤツ。

P51101999972.jpg

P51101737777.jpg

これね、何がビックリって箱だ!

ホレ、上から覗いたら・・・
P51101888871.jpg

ほぼ、空洞。
パッケージの広告の為の大きさだったんだねぇ。

それでは試してみよう!

P51105555174.jpg


使用前
P51101999975.jpg


使用後
P5110199976.jpg

まぁ、こんなもんだべな。

確かに、要望は多いんだけど
こんなもん美容室で売っていいものなのか?ドラッグストア行ったら、似た様な物がたくさん売ってるし・・・
しかも、チョットだけ染まるらしいし・・・

でも、ホームカラーされちゃうよりはこっちの方がいいし・・・
じゃぁ、売った方が親切なのか・・・

只今、悩んでおります・・・
  1. 2018/05/16(水) 07:00:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産まれてから1度も髪を切ってない

「テレビでやってたんだけど、
生まれてから1度も髪を切っていない女の子
あれって、どうなの?」


やってましたなぁ

ギネスに認定されたんだよぁ~
日本の女子高生が・・・鹿児島県出水市の18歳の女の子。
これまでの世界記録の152センチを上回る155・5センチを記録した。
元々は生まれつき頭にあった傷を隠すために髪を伸ばし始めたんだけど
切るタイミングを失ってずっと伸ばしている」ということらしい。
身長は155・4センチなので、髪の先は床に届いちゃう。
ふだんは三つ編みにしているが、髪の重さで肩が凝るらしい。
毎日のシャンプーは自分一人で洗うことができなくて、
立ったまま、お母さんがシャンプーする。

これね、あまりイイことではないと思うねぇ。
髪は切ってしまえばいいんだけど
地肌がねぇ~
2人がかりで毎日シャンプーしてるということだけど
皮脂だけじゃなくシャンプーやコンディショナーが
きちんと落ちきってるとは考えにくいからねぇ。
シャワーのお湯を地肌にとどかせるってなかなか大変で
僕ら美容師の最初のトレーニングはそれだったりする。

あと、髪は重いから常に毛根に負荷がかかってる状態でしょう~
毛根が首が締まった状態になっていないのかなぁ~

18歳と言ったら、メチャメチャ活性してる時だから
そんな時期に毛根に余計な負荷をかけるのはどうなのか?

ただ、この子はギネス認定を機に切るらしい。
1メートルほど切った髪は医療用ウィッグを作るための寄付をする予定なんだってさぁ~

めでたしめでたし・・・

長く美しい髪は、女性の象徴です。
でもそれは、ある程度の長さまで・・・
度を過ぎれば、いろんな支障が出てくると思うぞぉ~

以前、見たことがある・・・
異常に長い髪の女性。
風が強い日に、縛っていた髪の先が
自転車のチェーンに絡まって四苦八苦していた。
自転車にカギをかける時に風が吹いたと思われる・・・

自分の手におえる長さに留めておきましょう!


  1. 2018/05/02(水) 07:07:00|
  2. ヘアケア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (217)
自分 (62)
デブ (38)
お店 (170)
社会 (521)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (190)
プロ野球 (40)
カラー (51)
縮毛矯正 (85)
お客様 (65)
自然 (45)
芸能 (93)
グルメ (79)
ヘアケア (78)
スポーツ (102)
コスメ (5)
買い物 (109)
北海道 (226)
事件 (17)
年代 (79)
釣り (55)
旅 (7)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR