太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

おばさんの自虐

会計時・・・

上着は?

「それ、その一番ボロボロのやつ・・・」

バッグは?

「そのズタ袋」

おばさんの自虐は面倒なのである!

一番ボロボロ・・・あっこれね! なんて言ったら
それはそれで機嫌を損ねるんだろうし
間違って違う方のを取ったら、これまた問題である。

自分で自分をおばさんだからさぁ~』って言ってるのに
おばさん扱いすると機嫌が悪くなったりする。
髪も『おばさんにしないでよ』などと注文しておきながら
『パーマは少し強めで・・・』とか
『襟足はスッキリ、短くしちゃって』などと
自ら、おばさんにドンドン寄っていく。

中には、自分を『おばさん』と表現するも
『おばあさん』が正しいんじゃないかと思う人も居る。

まぁ、そんなことを指摘したら自ら地雷を踏むことになるんだけど・・・
僕は何発も地雷を踏んだ。

自ら自分を『おばさん』と表現する人には2種類の人がいますなぁ。
否定してほしい人
老いを認めていて、それを言い訳にしてる人

このどちらかを見極めて、言葉を選ばないと
地雷を踏んでドッカ~ンである。

見え透いた言葉をかけるのでは逆効果であるが、
便利な言葉があるんだねぇ。
『若い』ではなく『若々しい』
これは、使えまっせぇ~

最近は『おじさんを通り越しておじさんになってきた』
なんていう自虐を言う人がいるんだけど
これは、触らない方がいい。
サラリと流すべし、手に負える相手ではございません。

7777mig.jpg

触らぬ神に祟りなし
おばさんの面倒な自虐は回避すべし・・・
スポンサーサイト
  1. 2018/02/19(月) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登場人物

若い頃は絶対に観なかった大河ドラマ
大河ドラマ見だすのも老化なのか・・・

初老の僕は当然、観てるのであります。

今回の『西郷どん』は視聴率が良いようで、
これは、高齢化の現象か?

週刊誌に、『西郷どん』の記事が出てて・・・

あれ!この人・・・

西郷さんの祖父役
大村 崑 (おおむら こん)さんだった~

P13100777734.jpg

大河ドラマを見ている40代の方にそのことを言ったら・・・
「誰?」

知らんのか~い!

大村崑と言ったら・・・
oomura_oronainc1777.jpg

オロナミンCだべさぁ~

40代でも通じないのか・・・

そしたら、クンタキンテも知らないの?

「なにそれ?」

もはや、人名とも思っていない。

クンタキンテと言ったら、黒人を奴隷として扱っていた時代の
ドラマ『ルーツ』の主人公だべ。

20141105_16587777442.jpg
大ヒットしたんだ・・・
感動したんだよなぁ~

40代の人でも、話が合わないんだねぇ~

来年の4月末で平成が終わり、新しい年号に代わると
僕には3つ目の時代であります。
平成生まれが新鮮だったのに、その人達もドンドン30歳を過ぎていく。

そりゃ~昭和の話が通じる人がいなくなるわなぁ~

身も心も、化石化していく、昭和生まれの初老でございました・・・
  1. 2018/02/06(火) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女心とおばさんの行動

「あら、あんた達!大きくなったんじゃないの」
P20207777742.jpg

たまに、水槽の中の魚に話しかける方がいますなぁ。
絶対に聞こえてないし、聞こえていたとしても
犬や猫のように、理解はしませんねぇ。

でも、その光景は特別おかしな行動には見えず
優し人に見えたりします。

ご来店の度に見る、生きてる魚だからねぇ、
言葉が通じない相手でも理解出来るねぇ。

しかし、うちの女王様!

「あら~あんた!こんな所にいたの!
あの時は元気がなかったけど
こんなに明るくなって・・・」


話しかけてる相手は…


P2027777040.jpg


週刊誌・・・

僕は瞬時に見て見ぬ振りをした方が・・・と判断!

週刊誌と会話するなんて・・・神業だ。

でも・・・あんたって・・・

こんな女王様は、この人が嫌いなようで・・・。

P20277770041.jpg

あの野郎だのこの野郎だのと言っております。

それなのに、ドラマは見てるようで・・・

本当は好きなんじゃないの?

女心・・・いや・・・おばさんの心と行動は読めませんなぁ~
  1. 2018/02/04(日) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お袋の味

例年だと旦那様の実家で年末年始を過す奥様。

「久しぶりに私の実家でお正月を過ごしたんだけど
母の料理の味が濃くなったんだよねぇ~」


この前、テレビでもやってたなぁ・・・
原因の一つに亜鉛不足って言ってたなぁ。
積極的に亜鉛を取ると、けっこう改善するんだとか・・・

味には、「甘味」「旨味」「塩味」「酸味」「苦味」とっいった5つの基本味的な味があるねぇ。

そしてこれらは、2つのグループに分かれる。

ごはん、パン、麺などに含まれる炭水化物はエネルギー源の『甘味』。
肉や魚などに含まれるアミノ酸はたんぱく質の『旨味』。
塩などに含まれるミネラルの『塩味』

これらは、生きていくために「体にとって必要な食べ物」として
本能的に脳が好むであるねぇ。

逆に腐敗物として脳が判断する『酸味』と
毒と判断する『苦味』は

体を守るために避けるべき『危険な食べ物』と認識されるのであります。

ちなみに、視覚でもはカビの色で
脳が美味しく見えないように判断してるんだとか・・・

年を取ると、いろんなところがポンコツになっていくんだから味覚だって老化するし
大人になると酸味苦みも、味として楽しむようになるからなぁ・・・
年齢と共に味覚が変わるのは仕方ないのかもねぇ。

『おふくろの味が』濃くなったくらいならまだいいぞぉ。

僕のお袋なんか生焼けのまま出してくる。
魚や肉・・・
「生焼けだ」だと言って焼き直しても、また生焼けだったりする。
焼き直しの時間が早すぎるから、この前コッソリ時間を計ったら
40秒でテーブルに戻ってきた・・・
やっぱり、生のままだった・・・

これは深刻だぞぉ~

ボケの始まりと思わざるを得ない。

おふくろの味がボケの危険信号とは・・・
  1. 2018/01/31(水) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消費カロリーはどこへ?

先週の札幌は、ずぅ~っと雪が降ってたような気がする・・・

あっ!太陽が出たと喜んでいたら
あっと言う間に吹雪いちゃって・・・

朝は5時半から自宅の雪かきをして
6時半くらいから店の雪かきをして・・・

営業中も、パーマやカラーの放置時間の合間に雪かき・・・
P12700777729.jpg

沢山積もってからやると辛くなるからねぇ。

予約は隙間なく入ってるわけで、店内での仕事はしっかりしてるから
その労働量はハンパない。

昼食だって、コンビニのサンドイッチ1個だけ。、

なのに、全く痩せない

除雪で使ったカロリーは、どこへ行った?

家に帰ってから食べてんじゃないの~
って思うでしょ・・・

この年になったら、食溜めなんて出来ましぇ~ん。

帰宅時の目はいやしいから、買い過ぎちゃったりするけど
意外と食べれなくて廃棄・・・

俺は、どうしてこのダイナマイトボディーを維持していられるのか?
自分でも不思議である。

カロリーは消費してなくても疲労はしっかり溜まってる。
若い時とは違う、加齢による老人性疲労???

シャワーを浴びてたら、シャワーヘッドを持ってる側の
首から肩にかけて、つった・・・
風呂場で、オヤジ一人でのたうち回ってた。
体、半分しか洗えなかったべや・・・

それでも、雪かきを怠けないのも老化現象だ。
近所を見てると、年寄ほどキッチリ雪かきしてる。

そんな僕に優しく声をかけてくれるのは
毎朝通ってるコンビニのおばちゃん。
「今日も雪かき大変ですね。行ってらっしゃい」

営業用の優しさでもオヤジの枯れた心に響くのでありました・・・

PS:水分を取りながら除雪してるんだけど
   最近CMやってる飲料水、甘みと酸味が丁度良くてうまいぞ!

P12500777728.jpg
  1. 2018/01/29(月) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (163)
自分 (61)
デブ (35)
お店 (166)
社会 (487)
パーマ (21)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (181)
プロ野球 (39)
カラー (50)
縮毛矯正 (83)
お客様 (65)
自然 (38)
芸能 (85)
グルメ (67)
ヘアケア (72)
スポーツ (89)
コスメ (5)
買い物 (95)
北海道 (204)
事件 (13)
年代 (65)
釣り (35)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR