FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

女神降臨

コロナで始まりコロナで終わる3月。

野球、観たいなぁ~

日ハムの年間シートを買ってるお客様が
『チケット代、どうなるんだろう?』
心配しておりました。

球団からメールが届き、開幕後は観客の間隔をあけて座らせるため
定員の4分の1しか入れないらしい。
さらに『年配の方はご遠慮下さい』
と、余計な一言もあった。

『〇歳以上ってハッキリ書けばいいべさねぇ~
自分で若いとは思ってないけど、周りの人は
もっと年寄だからさぁ~』


自分は行っていいにか?ダメなのか?
微妙なお年頃なのである。


4月は明るい話題が欲しいもんですな。

毎朝、店内をエタノールでシュシュと消毒してたら
老いた手がカッサカサでございますわ。

身も心も乾ききっておりますなぁ~

未だに入手困難なマスク

どこから情報を入手するのか?
朝、入荷すると思われるドラッグストアに行列出来る。
そうなると、当然その時間に買いに行けない人は買えないわな・・・

僕である。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり!

お客様でさぁ、マスクをくれる方がけっこういるのよ。

『マスク買えなくて困ってるしょ、少しだけど・・・』

P326aaaaa0020.jpg

女神降臨である!

消毒液も頂き物、マスクも頂き物。
人の温かさに支えられて乗り越えられた3月でありました。
スポンサーサイト



  1. 2020/03/31(火) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田舎臭い

当店ではコロナウイルス騒動が始まり、こんなことを始めた・・・

P324007777714.jpg

パーマやカラーの待ち時間に食べてもらうために
お菓子を置いてみた。

P32405555515.jpg

こんなお礼も書いちゃって・・・

けっこう喜んでもらえてるみたいだねぇ。

さて、皆さん。
こんな場合、いくつ食べれます?

1個じゃ物足りない・・・
3~4つ食べると恥ずかしい・・・


2個ってところだろうかねぇ。

出してる側としては、たくさん食べてもらっても何とも思わない。
喜んで食べてもらったら、正解が出たような気がして
やりがいがあったってことだから
逆に、お菓子が減らない方がショックである。

子供の頃、飛行機に乗った時に
到着前にかごに入った飴をスチュワーデスが配ってくれて
たくさん取ったら母親に後から
『田舎臭いから1~2個にしておきなさい』と叱られた。

今思えば、僕たちは立派な田舎もんであった

田舎もんに限って田舎臭さを隠そうとする
典型的な言動であった。

本当の都会人からすると
そんな行動自体が田舎臭いのかもしれない。

では、田舎臭さは、どこから来るのか?

札幌も田舎であるが、北海道の中ではブイブイ言わせてる。
道内一の大都会だからねぇ。

僕は札幌生まれの札幌育ちで、道内では
シティボーイである。
若い時から、『今、着るべきもの』を悩まず
自然に季節に合わせた服を選んでいたような気がする。

それがだ・・・

東京に行くとなったら、やたらと本を見ながら
何を着て行ったらいいのか?と悩んでいたなぁ。

これが田舎臭さではなかろうか。
張り切ったファッションで田舎もんがバレバレだったんだべなぁ。
しかも、本物の都会人からすると
その服装が、な~んか変に見えたに違いない。

僕らが中国人観光客を見破るように
都会人は田舎もんを見破ってるのである・・・



  1. 2020/03/30(月) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だっふんだぁ~

あぁ~あっ!

P3250ssss016.jpg

オリンピックまで延期になちゃった。

P32500ddddd18.jpg

オリンピックのスポンサー料って高いのに・・・


高校野球は中止、プロ野球は延期、サッカーもやらない。
なんでも延期と中止・・・

魚も釣れない・・・

楽しみねぇ~なぁ~!

何にも無い。

この前の休みに、おなかの調子が悪くて釣りを断念し
昼に釣具屋さんに行ったらさぁ~

平日の昼なのに、けっこう人が居るのよ。

50歳以上と思われる、おっさんばっかり・・・

そしたらさ、店員さん以外でマスクしてたの僕だけだったわ。
感染者が50歳以上の男性が目立つのは、そういうことだったのか・・・
そう、思いましたわ。

そんなことを感じながら、釣具屋さんから帰る途中にある
パチンコ屋さんの駐車場を見たら
たくさん車が停まっておりました。

スポーツジムや飲食店が休業に追い込まれる中
どうしてパチンコ店は野放しなんだろうか?
テレビでも、あまり触れないパチンコ・・・

ダイヤル握ってパチンコするのに・・・
ダイヤルを消毒するって言ったって、追い付くのかねぇ~
しかも、隣の人との間隔と言ったら・・・

パチンコ業界から、政治家にお金が流れてるのは言うまでもない。
テレビ業界も、スポンサーが減る中、パチンコのCMは、もらってるわけだし
忖度してるんだろうか?

非常事態で起こる我慢や苦しみは、
みんな平等でなければならないと思うんだけどなぁ~

P3250aaaaa017.jpg

だっふんだぁ~!



  1. 2020/03/26(木) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

景気対策?

お客様が勤めているチェーン店化している飲食店で
キャッシュレスでの支払いが多くなって
現金が入ってこなくなり経営が行き詰まり
キャッシュレスをやめた・・・

そりゃあ~ そういう店が出てくるのは当り前。
体力のある企業でなければ、現金が入ってくる迄の
タイムラグを我慢できない。
実際に、コロナウィルスで売り上げが減り始め
1ヶ月チョットでダウンした企業がたくさんあるわけだからねぇ。

さらに、7月からはキャッシュレス分の売り上げの5%程度が
手数料として引かれる。
事実上の売り上げダウンになる。

それを政府は、今回の騒動の景気対策として
キャッシュレスへの援助期間を延長するという案を出してる。

ばっかじゃねぇ~の

絵に描いた餅は、そんなに美味しいのだろうか。

他にも景気対策が聞こえてくる。

消費税を下げる・・・
国民に10万円配る・・・


いろいろ出てるけど、幼稚過ぎると思いませんか?

自分の財布から出すわけじゃないから
ジャブジャブお金を出せば、次の選挙で票が獲れると思ってる。

今、10万円もらっても
必ず後から回収されるのである。


元々は、国民が働いて稼いだお金を納めてるのである。
それを、お小遣いを配るような感覚で『対策』と言っている。

お客様からこんな話を聞いた・・・
家を新築して、大きな冷蔵庫を買いに行ったら
中国から部品が入って来なくて製造が止まっていて
いつ入荷するか分からない。


消費したくても商品が無い。

政府が言う景気対策とは、なんぞや?

下の言葉とその意味を見てほしい。

「対応」・・・何かが起こってから、改善したり打開するためその時の状況や相手に応じて相応しい行動をとること

「対処」・・・何かが起こってから、その物事やケースの変化に応じた処置を施すこと

「対策」・・・何かが起きる前に、相手の状況や事件の様子に応じて施す手段や方法

コロナウィルスも景気低迷に対しても後手である。
『対策』ではない。

八方美人で独裁を目指す安倍君に任せていられない。

そろそろ個々が正しい行動で、消費活動を始めないとねぇ~

最近、温泉に泊りに行った人は、口をそろえて言う・・・

『行くんなら今だよ』

だそうです・・・



  1. 2020/03/25(水) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスクの効力

開店3分前の銀行。
ATMには誰もいなかった。
窓口での振込だったから、待った・・・

時になり、シャッターが開き始めた・・・
まだ・・・僕しか居ない。

シャッターが開いた・・・

店内には僕だけ・・・

行員さん全員が僕に向かって
『いらっしゃいませ』

恥ずかすうぃ~うぃ~!

なんだ?この緊張感は・・・

あの銀行に誰も居ないのは初めての経験だった。

コロナウイルスの影響で銀行も暇なのか?

そもそも銀行って用事が無いのになんとなく行く所じゃないべ・・・
行かなくてもいいのに銀行に行っていたのだろうか。

行員さんは全員マスクをしてる。

窓口の女性行員を見て思った。

メイクは目だけで、あとはスッピンなんだべなぁ~

うちのお客様が言っておりましたわ。
『マスクしてたらさ、眉毛書くだけで仕事に行けるから
楽でいいわぁ~』

新型コロナウイルスは、人間の体だけではなく
女心も蝕むのである・・・

未だに入手困難なマスクだけど
テレビで、病気の人がマスクをするのは効果があるけど
健康な人にはあまり効果を期待できない
ってやってるよねぇ。

となると、周囲に心配を与えないエチケットにすぎないのではないか?

マスク、買えないしさぁ~

ならばこれでいいんじゃねっ!

P314011108.jpg

1ヶ月前からずぅ~っと
これから2週間が山と聞いていますが
本当の山はいつなのでしょう?
  1. 2020/03/18(水) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (320)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (181)
社会 (645)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (209)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (59)
芸能 (122)
グルメ (110)
ヘアケア (100)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (136)
北海道 (261)
事件 (25)
年代 (109)
釣り (83)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR