FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

価値

ゆっくりではありますが、経済が少しずつ動きだしております。

良いことですな。

でも心配なのが、値引き合戦です。

フリーペーパーの会社だって、発行を我慢していたわけですから
気合いを入れて営業をかけてくるでしょう。

店側も弾みをつけるためにと掲載する店も増えることと思います。
それは悪いことではありません。

でもそれがお客様の取り合いになるような値引き合戦になってしまっては
この、我慢していた期間、何をしていたのか?
ということになります。

ちょっとだけ、背中を押すくらいのサービス内容に留めないと
長いトンネルを抜けた景色が崖になりかねません。

過剰な値引きをすると、その時に来てくれたお客様は
次も値引きしなければ来てくれません。
それが続くとそれは
値引きではなく定価です。

今まで外食を我慢してきて何を期待しますか?

『安い』より『美味しい』ですよね。

それは私達、美容室にも同じことが言えますね。

『安く髪を切りたい』のではなく『今までより綺麗になりたい』
ではないでしょうか。

今こそ、お客様と共鳴できる価値観を考えるときだと思いますねぇ。

世の中には、『私を必要としている』まだ見ぬお客様がたくさん存在しているはずです。
その方にめぐり合えたとき、満足して頂けるよう、今を大切にしましょう。





スポンサーサイト



  1. 2020/06/07(日) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拡散

先週、北海道の岩見沢市の美容室でクラスターが出たでしょ。

やっぱり気になるからネットで検索したらさ、
最初は普通の記事なんだけど、どんどんページをめくっていくと
出てたわ。

Twitterでつぶやかれちゃってた。

場所とか店名とか・・・

同業だから、拡散はしないけどさぁ~
うちで出たら、あんな目にあうんだなぁ~

以前は『2チャンネル』だったけど
今は『5ちゃんねる』ってるの知ってた?

僕は知らなかったんだけど・・・

のぞいてみたらヤバイ!

山梨の女の子がコロナに感染してるのに・・・
ってあったけど、あれなんかさぁ
顔も名前も・・・親も・・・

あの子、この先どうなっちゃうだべ?

北海道でもさ、留萌で自衛官の家族が感染したことがあったけど
やっぱり、自衛官を辞めたららしい。

さらに、もっと情報が詳しく出たちゃったやつでさ、
室蘭の個人病院の受付の子がこんな時期に
新婚旅行でハワイに新婚旅行に行っちゃって
感染したってあったでしょ。

当然、嫁はその病院で働けなくなって辞めちゃったし
どうやって調べたのか?旦那さんの職場まで嫌がらせの電話が凄くて
旦那さんも仕事を辞めざるを得なくなって退職。

新婚早々、2人で無職になったんだってよぉ~

田舎だと、町中にどこの誰だか知れ渡ってるんだろうから
そこに住み続けることも出来なくなるんだろうねぇ。

他人事じゃないよなぁ~

釣りを再開しましたが、気を緩めることなく
遊びまくることを誓います・・・

  1. 2020/06/02(火) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

便乗はダメ

札幌の商工会議所HPで
緊急在庫処分SOS!
というページがありますな。

コロナ騒動で在庫がダブついて困ってる業者さんを救う
ということなんですが、コレけっこう見てる方が多い。

P523aaaaa0005.jpg

でも、皆さん同じことを言いますな。

『高い』

僕も、そう思いました。

『便乗』が、多く加わってる?

中には、『本当にSOSだな』っていう、価格設定があるけど
そういうのは、すぐに売り切れちゃってる。

1万円の毛ガニを10%引きで、送料別だったら
物を見ないで買う?

北海道の人は、買わないよねぇ。

出品者のコメントが出てる・・・
『物産展が無くなり・・・』っていうのが多い。

物産展ってそんなに高い物売ってるの?
行ったことないからわからんけどさぁ~

そこら辺のスーパーで半値以下で買える物を売っててもねぇ・・・

元々、高い価格から10%くらい割引されてもさぁ~
SOSっていうより便乗感が強くなちゃってるねぇ。

あれでは、本当にSOSを発信してる人が薄れちゃうべ。

ちなみに先日、SOSとは関係なく
ネットで『わけあり商品』のおススメがあり、買ってみました。
僕は牛タンが大好きでさ、
以前にも数回、そのサイトから牛タンを買ってる。

『わけあり商品』は初めてで、激安だったから迷わず買ったんだけど
さすがの、わけあり商品だった・・・
舌の先っぽと思われる、硬い肉の切れ端の寄せ集めだった。

でも、値段と量を考えるともんくは無い

SOSも『わけあり』なわけだから、そんな感じで出来ないんだろうか・・・

買った側が、不快な思いをしたら
サイト全体のイメージが悪くなっちゃうと思うんだけどなぁ・・・



  1. 2020/05/30(土) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もらえるお金

ゴールデンウィークあたりに
休業してる美容室が随分あったと聞いた。

特に中心街は人通りも無く、厳しい状況の中
さらに、クーポンで集客してる店は最悪だったらしい。

大きなお世話ではあるが、そんなに体力があるのだろうか?

持続化給付金を当てにしてるのだろうか…

法人で200万円・個人事業主で100万円だっけ。

満額出ての話だけどさ。

手続きが難しさぁ~
苦労して、新生してどれくらもらえるのやら?

あとさ、雇用調整助成金っていうのもあるな。
これは素晴らしいぞ。
休業しても社員の日当が出る。

最初は1日8000円が上限となっていたけど、
世界で最も手厚いレベルの1日1万5000円まで引き上げた。

ブラボ~

ただし・・・

これは雇用保険ベースになってる。

ということは・・・

社会保険に入ってないとダメじゃないか?
社会保険は厚生年金とペアで加入するわけで
企業の負担はまぁまぁ大きい。

でも、今は社会保険に入ってなくても大丈夫らしいぞ!

今は・・・の話。

その後、入らなくちゃいけない。

従業員という名目で人を雇っていても
社会保険も厚生年金も無い美容室が多い現状。


こういう時に、時代に置き去りにされている現状をリアルに感じる。
昔から『従業員』という名の『アルバイト』状態の美容室。

世界的な大惨事でも助けてもらえない店と従業員。
悲劇である。

なにかをきっかけにして、この現状が変わってくれることを
強く願う今日この頃であります。
  1. 2020/05/27(水) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DM

コロナの影響でしょうか?、ゴールデンウィークはイマイチだった。

このままだとコロナの渦に巻き込まれてしまうと思いまして
お客様にDMを送ってみました。

内容は、店のコロナ対策と自分達は元気に営業しているというメッセージ。
割引は付けていません。
そして大切なのが・・・私達の写真。

そしたらさ、電話がバンバン鳴って
虫食いのように空いていた予約表が一気に埋まりました。

そろそろ来店時期を迎える方と来店時期を少し過ぎた方に
200枚ほどハガキを出しました。
こんな時にパソコンで顧客管理をしていると
迅速に対応できるのでありがたいものです。

やみくもに出したわけではありません。
P515001111101.jpg

こんな本を読みましてな・・・
僕なりに心理を突いたつもりです。
チョットしたことで、人の気持ちへのアプローチの仕方が変わるもんです。

嘘は行けませんよ!
ちゃんと自分達がやってるコロナ対策でお客様に
少しでも安心して頂ける内容というのが大前提です。

そしてスタッフの顔が写ってる写真。
これが、大切なんだそうです。

長く暗いトンネルを抜けた時の風景が
断崖絶壁
になのか?
見慣れた日常の風景なのか?

それを決めるのは、今の行動である。
  1. 2020/05/22(金) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (336)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (184)
社会 (662)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (211)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (60)
芸能 (125)
グルメ (113)
ヘアケア (101)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (138)
北海道 (265)
事件 (25)
年代 (112)
釣り (86)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR