FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

最近気になる・・・

通勤途中にある美容室。
最近気になる。
僕が帰る時間には、いつも閉店してたけど・・・

看板が無くなったような・・・

シャッターが付いてるんだけど、シャッター閉めたら
看板も見えなくなるんだっけか?

やめちゃったのかなぁ~

信号がある交差点にある美容室なんだけど
閉店準備をしてるところを見たことがあった。

信号待ちの時なんか、やっぱり気になって見ちゃうわけよ。
『今日は忙しかったのかなぁ~?』
なんてジロジロ見ちゃう。

そしたらさ、干してあるタオルの量
どれくらいお客様が来たのか推測できちゃうよねぇ~

そこの店を、僕が見た時は
20枚タオルをかけれる、物干しが一つだけ・・・

ちなみに、うちはこんな感じ。
P52400wwwwww06.jpg

まぁ、自慢だけどさ・・・

今日で5月も終わるけど、これから少しずつ経済が動き出し
生き残った者生き残れなかった者がリアルに見えてくる。
『生き残れなかった者』は、その理由をコロナのせいにするだろうけど
同業で生き残った者が居るってことは
それは淘汰されたってことである。

経済はのように変化する。
『良い』と『悪い』を繰り返す。

昔から、その悪い波を乗り越えた者だけが生き残ることになってる。

リーマンショックもそうだった。
自然災害の時もそうだし、今回のようなウィルスの流行も悪い波が押し寄せる。

コロナが終息したら、元に戻ると思ったら大間違いである。
世界の経済が止まっちゃったんだから。

まだまだ、ふるいにかけられる。
策を練らなきゃならんぞぉ~

とは言っても、真剣に生き残りを考えてるのは経営者だけ。
事業主の割合って、たったの3%。

日本には420万人の社長さんがいて、そのうち
240万人が個人事業主で170万人が法人事業主であります。

日本の人口1億2,590万人のうち就業人口は6691万人。
約5900万人は働いてないので不景気なんて関係ない。

あと、国家公務員が64万人、地方公務員が286万人
もコロナ不景気とは無縁であります。

テレビなどで、影響を受けた人をピックアップして報道するので
深刻なイメージが残りますが、ほとんどの人は多少の影響があっても
乗り越えられ、10万円の給付金を何に使うか悩む余裕があります。

日本の経済は凄いんです。
なんたって、6691万人の働いてる人達が1億2,590万人を支えてるんですから。

コロナで消滅してしまう会社がどれだけ出るのか分かりませんが
それも、経済の摂理です。

生き残った会社で日本経済を支えていけるよう
先のことを考えましょう。

よしっ!生き残るために
甘いマスクとダイナマイトボディーに
磨きをかけることにする・・・




スポンサーサイト



  1. 2020/05/31(日) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新規の固定率

ゴールデンウィークの間、
セールスの電話がかかってこなくて良かったですわ。

電話でのセールスのほとんどは、電話回線のプランの売り込み。

次に多いのが
『貴店の新規獲得のお手伝い』
支度金やらなんやら払わせられて、新規の数が増えなくても
責任を取ってくれない。

しかも、ショボいあんちゃんが起業して始めた会社が多く
すぐに消滅するが、それまでのお金は回収不能なのは言うまでもない。

だいたい・・・
今どき『新規獲得』なんて言ってるのが終わってる。

美容室や飲食店、その他の店舗でやってる商売では
『1回しか来ない確率』って70%を超えている。

これは、特殊な場合以外はほぼ当てはまるらしいぞぉ~

まぁ、それってうちなんだけど・・・
いいかな・・・特別ではなく特殊。

P4267777765.jpg

上の写真は4カ月前にご来店した新規の再来店率。

うちは、ちょっと予約が取りづらいから
電話があっても、近日中希望の方が多くて入れない事情がある。
だから新規は1カ月で1~2人、ときには0人

・・・で、上の写真なんだけど

赤線の再来店率は0% そして
青線の再来店率は100%

電話があった時に、たまたまキャンセルがあって
すんなり入れちゃった新規は、ほぼ再来しない。
次の時にも直前の電話が多く、入れない。
でも、調べて予約をして来てくれた新規の再来店率は高い。
これっぽっちの人数だと統計とは言えないでしょ。
統計からも除外されちゃう小さい店
だから、特殊なのであります。

それで70%という話に戻るんだけど
1回しか来ないお客様の確率60%なんていう店は
かなり優秀で、『ほとんどが70%超え』という現実があるのであります。

何かと言えば『新規獲得』であるが

力を注ぐのは新規獲得ではな~い!
1回しか来ない方の確立を下げること。
70%から60%へ10%減らすと売り上げが上がり始めるぞぉ~

そして次のステップとして、その固定化であるのは当り前!

その方法は癒しアットホーム感
はたまた隠れ家的でもなければ落ち着く空間でもない。

お客様が持ち帰った髪の結果
『また行きたい』と思わせること。
これしかない!

コロナ騒動で、来るはずのお客様が来ない・・・
失客はしていないはず・・・
どこかの美容室に行ってるわけじゃないだろう・・・


そんな美容室が多いだろうなぁ。

今回のことで学ばなければいけないのが
お客様の周期が伸びると売り上げが下がる。

全体の周期が2週間くらい伸びたら1年で
12ヶ月分の売り上げが11ヶ月になってしまう。
今回はそれが月単位だからなおさらだ。

逆に2週間周期を早めたら1年で13カ月分の売り上げになるってこと。

そんな小さな数字の積み重ねで僕たちの商売が
成り立っている事を認識すべき時である。

お勉強しましょ。
  1. 2020/05/09(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逃げたのかな・・・

以前に近所の美容室が・・・
という記事を書いたんだけど
その時は形態を変えてやってるという情報が入ったんだけど
やっぱり潰れたみたいだ・・・

まったく明かりが点かない。

ちゃんとした形でやめたんだべか?
それとも
逃げたんだべか?


店舗はそのままで、張り紙の告知すらない。
だいたい、こういう場合は・・・ヤバイ。

1年以上前からお金に困っていたのは知ってた。

ある会社から料金未払いで訴えられて
裁判になってたからさぁ・・・


その金額が20万円くらいって聞いてたからなぁ。
金銭トラブルの場合、少額になればなるほど
切羽詰まってることが多いでしょ。
20万円くらいで裁判なんてねぇ~
僕の耳に入ってきたのはその1件だけだけど
他にもあるんだべなぁ~

そこのオーナーが勤めていた美容室のオーナーは夜逃げをした。
これが因果というやつなのか・・・

こういうのってパターンがある。

こんな人手不足なのに働き方改革なんていうご時世に
極端な営業時間の延長とか、無休化などをし始めたら
ゾーンに入ってることが多いぞぉ~。

さらに、不必要な店内改装をしたり、
『この場所大丈夫?』ってな所に支店をつくり始めたら
それは、資金繰りの自転車操業の末期だったりする。

まぁ、こんな感じで店が無くなってもお客様には影響が無いんだけど
気を付けなければならないこともある。

金券発行である。

1万円で金券を買うと1万3千円分の金券が・・・
なんてさ、聞いたことあるでしょ。
表向きは『日頃の感謝を込めて・・・還元』なんだけど
やってることは料金の先取りで、お金を集めてるだけ。
その先取りしたお金を使い切った時に店が無くなるぞぉ~

お得なはずが損をする。
被害者になりませんように・・・
  1. 2019/12/17(火) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集客

当店の受付表は2月に入りました。

PC050sss006.jpg

などと、自慢しておりますが・・・

12月だっていうのに先週は・・・
忙しくなかったんですわぁ~!

キャンセルの猛攻で、1日2時間くらい空いちゃってさぁ~

まぁ~ もったいない。

不思議とキャンセルって重なるんだよねぇ~

帯状疱疹出た・・・
親が倒れた・・・

皆さん、常連のお客様でうちの事情を分かってる方ばかりなので
ルール違反のキャンセルは無いんだけど
1週間で5人のキャンセルはキツイぜぇ~
その後に、『待ちますよ』という条件で
無理やり予約を詰め込むんだけど、そのことで
元から入ってるお客様を待たせないのが鉄則だからさ~
それがキツイのよ・・・

ポッコリ空いたキャンセル、新規から電話がこないかなぁ~
なんて都合の良い事を考えても、そう上手くはいかない。

新規はどれくらい取れてるのかなぁ~と思って調べたら
1カ月平均1人だった。

それでも1カ月1人はやれてたんだ・・・
問い合わせの電話はたくさんもらうんだけどなぁ~

最近は新規獲得のお手伝いということで
セールス電話がよくかかってくる。

なんでも商売にしてしまう。
おそらく、効果が出なくても返金は無いんだろうけど・・・

グーグルからも電話が来たなぁ~
ストリートビューに店舗の情報を入れ込むらしいぞ。
当然、料金が発生する。
断わった・・・

新規獲得にお金をかけるのであれば
既存のお客様にお金をかけるべきだと考えてる。

3割の常連のお客様が75%の売り上げを作ってくれている
ということを考えると、既存のお客様の再来店率を上げることに
お金と神経を使うことが最優先と言うのが僕の理念であります。

今の、常連のお客様は、元々はどこかの
失客だったということを忘れてはならないのであります。


絶対に、失客しないお客様なんて存在しないんだから・・・



  1. 2019/12/10(火) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癒し

フリーペーパーを見ていたら、美容室の広告で
『隠れ家風、女性スタッフだけの癒しサロン』
が載っていた。

このキャッチコピーの意味をが分かる人っているんだろうか?

隠れ家ってなんだ?
こうすると『ふう』になるって、あるんだべか?
隠れる必要のあるお客様って・・・芸能人?・・・沢尻?・・・

『癒し』という言葉は、美容室の広告などでよく目にするねぇ。

美容室においての癒しとはなんだ?

美容室では、ビニールキャップをかぶらされて、他人には見られたくない姿で
薬を塗られ、特にパーマなんか液体が頭をダラダラと流れる不快な感覚。
心地良い音楽を聴いたって、アロマの匂いを嗅いだって
癒しには程遠い状態である。

ただ、その不快感があるから、それを洗い流した瞬間は
『気持ちいい』という感覚があるが・・・

それでは、全く『癒し』が無いかと言うとそうではないと思う。

それは・・・

誰かの悪口を言う!

自分の身近な人が絶対に来ることが無い
自分だけの行き付け美容室では言いたい放題である。

自分の都合が悪いことは言わなくていい。
ちょっと脚色したって、僕らは知る由もない。

旦那の悪口はもちろん
お姑さん、義理の兄弟は王道である。

当然、職場の人間関係の悪口も多い。
以前は、上司の話が多かったんだけど
人手不足の時代になってからは、若い子の悪口が主体になっていて
『上司も自分も若い子には手を焼いていて我慢してる』

そんな悪口を、自分だけの場所で、
普段の自分を知らない人にぶちまける

これでスッキリしたら、これも癒しだよねぇ。

この時に、聞く側がやってはいけないのが
話を取り上げる。

『私も・・・』なんて自分の話を聞かせてしまってはダメである。

『癒し』なんてもんは、売り物にするものではない。
自慢できる技術があれば、そちらを宣伝するだろう。

Doctor-X 外科医・大門未知子は、言っている。
『医師免許が無くてもできる仕事はいたしません』

まぁ、僕らはそんなキレイ事では仕事にならないけど
美容師免許が無くても出来ること
髪に関係ないこと

で、客寄せしてる美容室は危険がいっぱいであると考える・・・
  1. 2019/11/24(日) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (336)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (184)
社会 (662)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (211)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (60)
芸能 (125)
グルメ (113)
ヘアケア (101)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (138)
北海道 (265)
事件 (25)
年代 (112)
釣り (86)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR