FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

12月

12月になったけど、あまり師走って感じがしないねぇ。

師走の語源って諸説あって
り周るわけだけど、
そのって先生って説や坊さん兵隊さんって説もあるらしいよ。
まあ、走り周るくらい忙しい月ってことだよねぇ・・・本来は・・・

そうかぁ~、景気の悪い話ばっかり聞かされるから、師走って気がしないのかなぁ。

よくお客様から「12月忙しいしょ」って言われるよ。
業界的に、稼げなきゃ困る月だよ。
でも、忙しい12月なんて大昔の伝説になってしまってるよ。
今じゃ、3月の方が忙しかったりするよ。

あまり、忙しくなくなった12月って不景気のせい?

いや、いや僕はそうは思っていないよ。
昔はねぇ『盆暮れパーマ』って言って
お盆と年末にパーマをチリチリにかけて、
行事があるとカーラーで巻いてセットするのが定番だったんだよねぇ。

その頃の年末の売り上げ上昇率は凄かったらしねぇ。

でも今は、普段からマメに美容室に行って染めたりパーマをかけたり
して洒落してるから
あまり、12月を意識しなくなったと思うよ。
だから僕は、12月があまり忙しくなくなったのは不景気は関係ないと思っている。

大晦日も、そうだよ。
美容室は除夜の鐘を聞きながら仕事をしたって聞いてるけど、
それは、元旦から上司やお世話になった人のに挨拶に行ったから、
く方もける方も着飾ったから大晦日に美容室に行ったんだねぇ。
今じゃ元旦から挨拶になんか行ったら嫌われるよ
だから、着物を着る理由が無くなってしまったんだねぇ。

こんな事って他にもあるよねぇ。
大晦日に1年の垢を落としてお風呂から上がったら
新しい下着着る
これも、今じゃあまり意識しなくなってるねぇ。
いつも綺麗な下着を身に付けてるもんね。
昔みたいにつぎしてはいてる人なんかいないよねぇ。

時代と共に物が溢れ、贅沢になって、無くなる風習と
人と人との関わりが薄くなって、無くなる風習。

1年が始まるお正月くらいは、昔の良き日本の風習を重んじた方がイイような気がするよ。

ちなみに、僕は大晦日からお正月の3日まで
新しいパンツはくよぉ~
  1. 2012/12/01(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR