FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

割引が当たり前

当店には来た事の無い方からのお問い合わせ。
「成人式の着付けとセットはやっているんでしょうか?」
「料金は?」
「前撮りと当日の2回だったら割引はあるんでしょうか?」

「割引はありません」と答えると、そこで会話が終了。

『割引が当たり前』
のイメージを持たれている僕らの業種ってどうなんだろう?

一般消費者にとって美容室とクーポンの関係は
通常料金では損!と思っている人も少なくないようだねぇ。

僕らの仕事は仕込が出来ない
お客様が来てからの生産なので
生産率がとても低いねぇ。
しかも、お客様からの支持を得ることの出来る美容師になるには
辛い下積みが必要で、そんな事を考慮すると
過度な割引をしている場合ではないのである。

新規獲得のサービスは
ちょっと背中を押す程度でいいのだ!

そして本当にサービスをしなきゃいけない人は
お得意様なのである。

僕らの売り上げは
3割の超お得意様が
総売り上げの75%の売り上げを占めている

のであ~る!

だから・・・このお得意様を確保しているだけで
75%の売り上げが保障されているようなものだ

さぁ~考えよう!
僕ら美容師がエネルギーを使うべき客層は?

答えは一つである。
新規獲得にエネルギーを使うのであれば
お得意様を満足させることにエネルギーを使うべきなのだねぇ。

『3割・75%』の法則にハマっていない美容室は
再来店率が良過ぎるか・悪過ぎるかのどちらかだ!
分析してみよう!
スポンサーサイト



  1. 2014/10/18(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<次から次へと・・・ | ホーム | 積雪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1016-5e2aa309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR