FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

魚の視線

エサをあげる時、僕のもとへ集合する魚達。
P3050017.jpg
魚から僕たちは、どういう風に見えているんだろか?

P3050021.jpg

こんな感じだべか・・・

釣りをする関係から、魚の色の認識が気になるんだねぇ。

色を作っているのは色の3原色
プリンターのインクがそれだねぇ。

色が見えているのは光の3原色
ややこしいのであるが、
僕らが脳で色を認識できるのは光の3原色のおかげなんだねぇ。

犬や猫は色盲だと言われていたけどそうでもないらしい。
3原色のうち、認識できない色があって
青っぽいとか黄色っぽいくらいはわかっているらしいねぇ。

じゃぁ・・・魚は?

魚の眼の網膜に、色を識別する錐体と呼ばれる視細胞があります。
全ての魚類に錐体細胞があるわけではなく、この細胞が無い魚類には、白黒しか見えない色盲になります。
色盲と言われてる海の生物
マルソーダ,ガンギエイ,カスベ,サメ,クジラ,イルカ,アザラシ,コウイカ,マダコ…など

「3色型色覚」に加えて、一部の紫外線の領域まで見える「4色型色覚」と言われていますが
魚にも「4色型色覚」を持つ魚がいるようです。
魚が見ている色の世界と、私たちが見ている世界は全く別なのかもしれません。

sakanakun.jpg
そうだったのか・・・

浅場で暮らす魚は、この4色型色覚を持っている魚が多いらしい。
僕ら人間よりも多い種類の色を見極めている。

僕らには、同じ色に見える物でも
素材によって、魚には違う色に見えているらしいなぁ・・・

そうだったのかぁ・・・
一つ賢くなった・・・

今年は釣れそうな気がする!
そこで買っちゃった!
P3050001.jpg
そろそろ活動開始でございます。
熊も冬眠から覚める頃だしなぁ~
スポンサーサイト



  1. 2015/03/12(木) 07:00:00|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未来への投資 | ホーム | あれから4年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1161-5fac7a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (280)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (593)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (44)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (105)
ヘアケア (92)
スポーツ (118)
コスメ (7)
買い物 (130)
北海道 (250)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (77)
旅 (11)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR