FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

テニスの不思議

一昔前は、単発的に上位にくい込むことがあっても
日本人が弱くてあまり興味が湧かなかったテニス
錦織圭君の登場で
それまで日本人が負けても、特に悔しい感情がなかったけど
彼が負けるとガッカリするようになったねぇ。
期待が持てるようになったんだよねぇ。
今大会は負傷のため棄権してしまったけど
彼は先が長いから、大事にしてもらいたい。

僕らの世代は、見ていた人が多い『エースをねらえ』
122100162.jpg
そのマンガの試合の場面で、よく聞いていた・・・
「フォテ~ィンラブ」なんて点数の言い方。

テニスは4ポイント先取で1ゲーム獲得となり、0、1、2、3ポイントを
「ラブ」「15」「30」「40」と数えるんだねぇ。
『15』『30』ときたら次は『45』と言いたくなるよねぇ。
それに『0』をラブとはなんなのか?

諸説あるんだけど、時計に関係があるらしいぞぉ~

60分で1時間。
昔の人は、コートの横に時計を持ち出して、それで得点をあらわしていました。
欧米には half(1/2),quarter(1/4)という昔からの概念を使って、
60分を4分割して、15-30-45-60と4ポイントとると、
得点掲示板に「1」と記録したのです。
でも、いまは15-30-40-game となっています?
何故かというと英語が得意なイギリスの人も 'forty-five' はチョットいいづらいようで、
"forty" と呼ぶようになってしまったのです。

テニスは、フランスの王侯貴族の遊びから発展したものです。
王様たちが、ゼロ「0」という形を「卵」に見立てて l'oeuf (ルフ)とコールするようになったのです。
そして、フランスからイギリスにテニスが伝わった時に、ルフという音を、ラヴと勘違いして、
世界に広まってしまった


この説明でも、よく分らんけど
素直に「そういうもんだ」と受け入れるのが正しいらしい。

僕は昔から、スポーツはなんでもやってみたんだけど
自分がテニスをやっている姿の写真を見たときに
ラケットを持つ姿があまりにもカッコ悪くて
「自分がやるもんではない」と自覚した。

昔、お金持ちや貴族から始まったような
由緒正しいスポーツは僕には合わないようだねぇ。

・・・だからゴルフも上手くならなかったのか?
スポンサーサイト



  1. 2015/06/23(火) 07:00:00|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水に低温? | ホーム | ハゲ治し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1267-82087998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR