FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

研修と髪

そんな時期なんだろうか?
研修!

学校関係、医療関係・・・
いろんな業種が今時期か・・・

髪の色を暗くしなきゃいけなかったり
パーマはダメだったり、

P9160001.jpg
先生がこんな色見本持って
「許されるのは5番以下!」なんて言いながら
明るめの髪の生徒の頭に、あてるんだとか。

どこの色見本なのか?
メーカーによっても、明るさや色合いに違いがあるからねぇ。

でも時代的にどうなんだろうねぇ?
古い規則で縛っていたら、開放されたときの
ふり幅は大きくなってしまわないだろいうか?

常識範囲内のお洒落は『身だしなみ』の一つと考えてもよいのじゃなかろうか。

あくまでも、常識範囲内で・・・
まぁ、その常識が通じない世の中ではあるのだけど・・・

銀行の窓口の人が金髪だったら・・・
お金を預けたくなくなるなぁ~
窓口の奥に、金髪男がウロウロしてたら
もったヤバく思えるなぁ。
でも、自毛よりも少しくらい明るくたって、気にしないねぇ。

看護師さんはどうだろう?
金髪の看護師さんに注射されたら・・・

20110517125659.jpg
おぉ~!れれれぇ~
注射されたいなぁ~
入院したい・・・
ナースコール、バンバン押しちゃうなぁ。
女性の患者さんは来ないだろうけど・・・

脱線いたしました・・・

研修に行く子に聞いたら、実際に現場に行ってみると
職員さんの髪は、黒くないしパーマもかけてるらしい
じゃぁ、ちょっと控えめなお洒落なら許したっていいんじゃなかろうかねぇ。

時代に合わせてのり代も大きくしていかないと
どの業種も人手不足になっちゃうぞうぉ~
スポンサーサイト



  1. 2015/09/18(金) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋ですなぁ~ | ホーム | 面接>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1355-ce3c0d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR