FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

明りと色

最近多い電話・・・
「白熱電球の生産が終りまして、LED化に補助金が出ますので
貴社がその対象になるか調査しています」


いかにも公的なところから依頼されているような言い方で
調査だけをするような言い回しなのだけど
最終的に、LEDの工事の押し売りの電話だねぇ。
要注意なのだ。

世の中の明りは、これからどんどんLEDの変わっていくんだろうけど
LEDの光って特徴的な明るさで、
今までの蛍光灯とはちょっと違うよねぇ。
白さが際立つというか・・・

これねぇ、ヘアカラーの色見が少し変わって見えたりするんだねぇ。
光源が何色なのか!
仕上がりの色が違って見えるねぇ。

僕らに見えている色は、光によって微妙に変色するねぇ。
カメラをやってる人は詳しいと思うけど・・・

PA150009.jpg
PA150003.jpg
同じ光源でも、光を調節すると
白い部分がグレーに見えたりするかわりに
奥の明るい所がハッキリ見えたりするんだねぇ。

それに加えて、光そのものに色がついていたらその印象は全く違うねぇ。
今まで使っていた蛍光灯にもいろんな種類の色があるよねぇ。
昼白色だのメローホワイトだの・・・
交換時に違う色を買ったら、ずいぶん部屋の印象が違って見えた経験はないだろうか。

髪だって同じなのだぁ~

天気の良い日に、日が差している所に居たら
周りから見えている自分の髪の色は・・・
まぁ~明るいこと!

だから、スマホや写真で
「この髪の色!」と注文しても
その通りにならないと考えていたほうが良いだろうねぇ。
イメージ程度と思っていたら、ガッカリしない。

だって、写真は照明ガンガンで、撮影してるんだからねぇ。

一番正しい色の選択は、
写真を元に、その店の
色見本からチョイスすること!


コレが一番安全なのじゃないかねぇ~

たまに、お洒落に感じるのか?インテリアの一つなのか?
店内が暗い店ってあるよねぇ。
色見にこだわりを持ってる人は、そんな美容室は避けた方が無難だよ~ん
スポンサーサイト



  1. 2015/10/17(土) 07:00:00|
  2. カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワンプッシュ | ホーム | ブーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1384-79985252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (52)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR