FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

カブレ

先月、テレビでやってた
ヘアカラーのカブレのニュース見ただろうかねぇ。
 
カラーリング剤などで髪の毛の色を明るくしたり、白髪を染めたりする「毛染め」によって、
「ただれ」などの皮膚障害が5年間で約1000件寄せられていることがわかった。
消費者安全調査委員会は23日、毛染めによるただれなどの皮膚障害についての報告を発表した。
皮膚障害が起きた事例は昨年度までの5年間で約1000件、昨年度は219件あり、
そのうち治るまでに1か月以上かかる事例が39件あった。


I1CZ55555nOq.jpg
i3999920.jpg


コレを防ぐ為に
48時間前に皮膚アレルギー試験『パッチテスト』をしなきゃいけないんだけど
これをやってたら、お客様は1度染めるのに2回も美容室に通うことになるから
現実的ではないなぁ~

このパッチテストを推進してるところは、
何か起きた時に自分に火の粉がかからないように言ってるんだろう・・・
現実は、心配なお客様の自己申告があったときくらいだねぇ。

この前、電話で問い合わせがあったなぁ・・・うちには来たことが無い方なんだけど・・・
それまではなんでもなかったのに
ある時からカブレるようになった
って

でも白髪が気になって染めたい!

僕らは、こんなお洒落な人のおかげで、飯が食えてるんだ
なんとかしてあげたい・・・
でもアレルギーは体の問題だから
お医者さんが治せないものを、僕らが治せるわけが無いんだねぇ。

僕らが出来る事は、カラー剤のペーハーを少しばかり下げて
ほんのちょっとだけ刺激を軽減する事と
残留物の除去くらいだもんなぁ~

マニキュアやヘナカラーもあるけど
これは仕上がりの色に対して妥協しなきゃいけないし・・・

「それまでなんでもなかったに・・・」って言う人は、けっこう多いんだねぇ。
この場合、体調に関係することが多いかなぁ・・・

女性は一生のうちに体質が変わる時って数回あるよねぇ。
初潮・妊娠・出産・更年期
これを期にクセ毛が出たりすることもあるんだねぇ。
特に更年期は不調の期間が長いから要注意だよねぇ。

病気になったり、抗がん剤の後も抵抗力が極端に落ちてるから危ないなぁ。

一度カブレたら、「もう無理です」とは言いたくない。
体調を整えて、もう一度挑戦してもらいたいなぁ~
そんな時こそ『パッチテスト』をして!

ちなみに、ホームカラーでカブレた方は論外です。
薬の説明書きに小さい・小さい字で書いてあるでしょ・・・
『地肌にはつけないでください』って・・・
地肌から染めないと意味ないのにねぇ・・・
スポンサーサイト



  1. 2015/11/07(土) 07:00:00|
  2. カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やればやるほど? | ホーム | 運気?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1404-5b6603a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR