FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

辱め

ニュースで、腸内洗浄といって
違法に飲料コーヒーを売って荒稼ぎしていた事件をやっていたねぇ。

自分で浣腸をして大腸を洗浄するっていう物
だったんだけど、売れるんだなぁ~・・・そんなもの。

病院では恥ずかしいっていう心理が働くからなんだろうねぇ。

わかるなぁ~

僕は胆石が溜まって胆のうを摘出した時に
内視鏡での大腸検査をしたことがあるんだけど
恥ずかしいのなんのって・・・

主治医は女医さんで、その他に2人の看護師さんがサポートについたんだねぇ。
狭い検査質に僕以外全員女性
看護師さんの1人はベテランっぽいおばさん。
もう1人が若い人で、ほとんどの雑務をこなす。

僕はお尻部分が割れたパンツをはかされて横向きに寝かされる。
看護師さん2人が僕の肛門を覗き込み・・・
「ハイ、力を抜いてくださいねぇ~」

恥~ずかしい~っ!

肛門なんて、自分でも見た事ないんだからねぇ。
カメラが入りやすくするために、肛門にクリームみたいのを塗られちゃう
そんな雑務は、全て若い看護師さん・・・
やめてぇ~っ!ゆるして~っ!
と心で叫んでるうちに、作業は淡々と進められる。

自分が変態であることを認識している僕でも、恥ずかしい。

検査結果は
「普通あなたぐらいの年齢だったら
一つくらいポリープがあるんだけど
無いねぇ~キレイだわ」


結果は良かったものの、心の傷は残ったのでありました。
出来れば、恥ずかしい検査は年配の人にお願いしたものでありますなぁ~。

皆さん『恥ずかしい』気持ちを利用した悪徳商法、
気をつけましょう!
スポンサーサイト



  1. 2015/12/04(金) 07:00:00|
  2. 事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年も点灯 | ホーム | マンネリな会話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1433-545c5827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (280)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (593)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (44)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (105)
ヘアケア (92)
スポーツ (118)
コスメ (7)
買い物 (130)
北海道 (250)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (77)
旅 (11)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR