FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

ライザップ

「看護師の友達なんだけど、ライザップに行ったら
不規則な時間の仕事だからって断わられたんだって~」


えっ~ライザップってそうなの?

そうなんだ・・・
あれって、食事管理を主体にトレーニングするんだけど
それが、かなり極端に行うらしいんだねぇ。

糖質を避けた食事管理に、個室トレーニングジムに
高額な月謝を払って、後は自分の努力・・・

それだったら、自分で食事制限してトレーニング
したら、いいんじゃないの?


いいのである!

だいたい、僕のように食事時間が不規則過ぎるような人間は
ライザップに入る資格が無いんだから自分でやるしかないねぇ。

それにしても、あのCMは魅力的だあるなぁ~

cm-1.jpg

極端に美しくカッコイイ体!

どうしてそんな体に憧れるのか?
その体の先にあるものは何なのか?


正直な話・・・

同性には優越感
異性には「モテタイ」


これが本音のような気がするけどなぁ~

僕が独立した頃、店も忙しくなかったこともあって
夜、暇なもんだからジムに通ったら
体が逆三角形になっちゃた!
ついでに色白だから日焼けサロンにも通ったら
引き締まったマッチョな男になったんだけど
その体に興味を持つのは、男の友人だけ!
肉体改造をしても
全然モテなかったんだねぇ。

体はムキムキになっても顔は変わらない・・・
プロレスラーにしか見えなかったんだろうねぇ。

現実を知ると、ヤル気が無くなる・・・
元に戻る・・・

その頃からだろうか・・・
『異性にモテたい』という欲望よりも
『旨いものが食べたい』という欲望が勝っていたのは・・・

それで今では、自分から色気が完全に無くなり
異性の色気にも反応しなくなり
変態になってしまった。

こうなっちゃうとね、芸能人なんかでも
『誰のファン』っていうのも無くなっちゃうから不思議だねぇ。
生物として失格って感じだなぁ~

そう考えると・・・今、スマップの行末を本気で心配してる人って居ると思うんだけど
そんな気持ちって大切なんだろうねぇ。
変態にならないために・・・生物として失格にならないために・・・

ちなみに、今僕はダイエットを始めたんだけど、それは・・・
突然死を避けるためと、
普通の服屋さんで着れるサイズが無くならないようにでございます。
スポンサーサイト



  1. 2016/01/17(日) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<購買運動 | ホーム | コツコツ7年間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1478-191e1b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (582)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (110)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR