FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

えこひいき

何度もこのブログで自分が読んだ本の記事を書いてるけど
僕は、常に本を読んでおります。
本といっても小説とかではなく、仕事に関係している本。

なんて書くと、勉強家のように感じるだろうけど
本当は、常に本を読んでいないと不安になるから

僕らの業界は、ダメな見本が圧倒的に多くて
多くの悲劇を見過ぎたせいか、僕は危機感が無くなったことが無いんだねぇ。

テレビに取り上げられる程の絶好調から一転、
夜逃げをした経営者も見た事があるし
自ら命を断った人も居た。

そんな悪い見本から学んだ、危機感や不安感は
今の僕の原動力であるんだねぇ。

それで、今回読んだ本は・・・
P1160444423.jpg
『えこひいき』

これは、美容室の経営者は読んだ方がいいねぇ。

クーポンなどで新規の人が常連のお客様より
得をするのは間違っている!

と書いてくれている。

常連様をえこひいきしなさい!
という本なんだねぇ。

1年間に何万円も使ってくれている常連よりも
初めて来て、数千円しか使わない新規客の方を
大切にしているかのような、今の商売のあり方に
渇を入れてくれている。

特に美容室には耳が痛くなる本であるなぁ。

売上高の75%は
3割の常連の売り上げ

というのが大前提で、
この3割の常連様1人の失客は
1人分の売り上げダウンにとどまらないから
常連のお客様に『えこひいき』をしてしっかり抱え込み
最終的には、その常連の割合を増やせたら、えぇ~なぁ~
ってこと。

『えこひいき』には種類があるんだねぇ。

料金的なものは、すぐに思いつくんだけど
大切なのはそっちじゃなく、気持ち的なえこひいき

それは、心がけ一つで今すぐ出来ること・・・
常連のお客様に『自分は常連である自覚』をさせる接客。

例えば、居酒屋さんで・・・
入店して席に座って店員さんに
「とりあえず、いつものでいいですか?」
って言われたら、気分いいぞぉ~
間違えなく自分は常連だ!

自分が楽しみにしてる『旬の幸』を覚えていて・・・
僕だったら、この時期『たち』かなぁ~

「たち、入ったよ。たちポンとたち天でいいんだよね」
なんて、自分が言う前に言われたら僕はその店の虜になってしまうねぇ。

1番大切なのは、こういう『精神的な、えこひいき』だ。

美容室で考えたら、たくさん考えられるねぇ。
具体的に書いたら「あっ!ブログに書いてあったやつだ」ってことになるから書かないけど・・・

早速、実戦しよう!

『商売の神様』って知ってるかなぁ~
22_10_05_1.jpg
汚い身なりの、この人が店に来た時に、ちゃんとお客として扱った店は
繁盛したという話なんだけど・・・どこかで見た事あるでしょ。

「どのお客様にも平等」って言うのが、商売の基本ってことなんだけど
今はそんな綺麗事を言ってたら
生き残っていけない時代が来たんだなぁ~

僕も、たくさんお金を使ってる店では
『えこひいき』されたいもんなぁ~
スポンサーサイト



  1. 2016/01/19(火) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思い込み | ホーム | 購買運動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1479-67abfc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (282)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (593)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (44)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (54)
芸能 (111)
グルメ (105)
ヘアケア (92)
スポーツ (119)
コスメ (8)
買い物 (130)
北海道 (250)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (77)
旅 (11)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR