FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

業務用

当店の期待の星、アルバイトちゃん
高校3年生で2月から課程学習期間に入り卒業間際まで学校はお休み。
只今、卒業旅行でディズニーランドに行っとります。

楽しんでるべか・・・

お客様から「いい子入って、よかったね」って言われるけど
僕も心からそう思うのであります。

でも心配が・・・
手荒れしないべかぁ~

この先、シャンプーの練習始めなきゃいけないからなぁ~

美容師の手荒れと言ったら、薬で・・・
と思いがちだけど、シャンプーと水で荒れる場合が多いんじゃないかなぁ。

だから、業務用の美容師の手に優しいシャンプー
みたいなのが売っている。

ココからが今日の本題!
手荒れじゃなくて業務用シャンプーの不思議

そのシャンプーは10リットルくらいの大きな容器で売ってるんだねぇ。
僕のイメージは、なぜか安い!

1日何回もシャンプーをする美容師の手を守る低刺激!
良い物に違いない・・・



それじゃ、そのシャンプーを一般に売ってるのか?

売っていなかったりするんだねぇ~

それじゃ、店でお客さんに売ってるシャンプーは?
そのシャンプーより高刺激なのか?

売るときは、褒めちぎって説明してるシャンプーと
違うシャンプーを営業で使ってるの?
「良いシャンプーを勧めてくれてるはずだから
サロンでもそのシャンプーで洗ってほしい」

と思わない?

消費者からすると、散々説明されたシャンプーと
サロンで使ってるシャンプーが違うって・・・
矛盾してるよねぇ。

「褒めちぎって、いたのは売りたいからだったの?」
「営業用は美容師の手を守るシャンプーですから」
「私は手が荒れるシャンプーを買ったの?」
極端な話になるけど、こういうことにならないか?

僕も以前は、『そういうもんだ』と思っていて、なにも考えないで
営業用のシャンプーを使ってた・・・
でも、疑問を感じたら不思議で不思議で違和感いっぱい・・・
営業用専売のシャンプーを使えなくなってしまったんだねぇ。

営業用のシャンプーが全てこのパターンではないけど
お客様からすれば「安いから使ってるんでしょ」
ってことになるよねぇ。

パーマやカラーの後に使う
特別な役割を持った美容室専用のシャンプー以外は
サロンで販売しているシャンプーを営業でも使うべきではないだろうか・・・

お客様の立場から
美容室に対する信頼度と考えたらどうでしょう?
僕なら信用出来ないなぁ~
以前は僕自身、そんなことやってたけど・・・
スポンサーサイト



  1. 2016/02/02(火) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<邪気 | ホーム | ヒマな2・8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1493-356ebfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (335)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (184)
社会 (659)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (210)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (60)
芸能 (124)
グルメ (113)
ヘアケア (101)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (138)
北海道 (264)
事件 (25)
年代 (111)
釣り (86)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR