FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

必死の争奪戦

僕らに材料を卸している材料屋さんは
取引のある美容室が繁盛しないと売り上げが伸びない。

日本人が美容室で1年間に使うお金の平均が下がり続けている
状態の美容業界では、美容室ではお客さんの取り合い
材料屋さんは美容室の取り合い
となっているねぇ。

少ない駒を取り合う争奪戦だねぇ。

そして年度末の今・・・
営業マンに課せられた年間売り上げ目標の期限が迫ってる。
厳しい会社の社員達は必死なんだねぇ。

「先生、明るくても白髪がしっかり染まるカラー剤が・・・」

そんなのあるわけねぇ~べや・・・

「でもですね~ちゃんと色が入るのが
白髪の割合が全体の20%までなんですよ
それ以上だと光って見えちゃうんです」


薬は毛、1本1本に反応するんだから
ちゃんと染まるんだったら白髪の割合なんて
全く関係ないねぇ。
白髪の割合が多くなると光って見えるってことは
ちゃんと染まってない事以外の何ものでもないのである。

P30300666606.jpg

そして、なんでもかんでも置いていく・・・

ついでに、植物由来の成分が入ってると安心みたいな決めゼリフ・・・

バカじゃねぇ~の?
と心で思い、言葉にはしなかったよぉ~
僕も大人になったもんだ・・・

P30300077777.jpg
P3030088888.jpg

「いらない!」っていうのに置いていったいったからなぁ~
もったいないけど廃棄だべな・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/03/06(日) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ご懐妊? | ホーム | 春よ来い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1526-719c6d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (251)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR