FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

戦国時代

以前、NHKの集金人を追い払ったという記事を書いたけど
その後、1年分の受信料を払ったから
胸を張ってNHKを観れるようになったんだねぇ。

『ブラタモリ』 『ドキュメント72時間』 『LIFE!~人生に捧げるコント~』・・・
それはそれは、お世話になってるNHK。
おっと・・・忘れてはいけない大河ドラマ
今は・・・
20160110182908.jpg
これだねぇ。

これはこれで面白いんだけど、僕は幕末が好きなんだよねぇ~
『真田丸』は戦国時代だからなぁ~

戦国時代って、身内を人質に出したり、嫁に出したりして
絆や繋がりを深めていったと言われるけど
本当はもう一つある。
それは教科書にも書けないしNHKも放送し難いことだけど
歴史的にかなりの影響力があったという人もいるからねぇ。
ドラマじゃ綺麗に描きすぎていて真実とは、ちょっと違ってたりする。

それとは・・・
同性愛

徳川幕府の5代将軍・綱吉がスパイに調べさせたら、
同性愛の傾向があったお殿様の比率は、
日本全国の大名の中で約8%だったといわれてるんだねぇ。

歴史に名を残してる人だって例外じゃない。
武田信玄と春日源助(後の高坂昌信)
織田信長と前田利家
羽柴秀吉と石田光成
徳川家康と井伊直正
大内義隆と陶晴賢
豊臣秀次と不和万作


これ葉ほんの一部で『乱世』というよりは『乱性』だねぇ。

命をかけて戦う武士の時代に、どうしてこんな事になったのか?

武士にとって、女性との結婚は、
本人の意思とは無関係に生じてくる、「義務」にしか過ぎなかったんだねぇ。
側室の女性だって、本人の「好み」だけでスカウトすることは難しかった。
「ウチの娘でもご側室に、いかが?」と押し付けられた末の関係も多かったらしいぞぉ。
そもそも鎌倉幕府の時代から、武士の世界は女性関係にストイックだったから
ホントの意味での「純愛」を経験したければ、
男同士の関係しかなかった……と、いうことらしい。

この同性愛を歴史の説明に加えると
当時の、主従関係裏切りの説明が少し変わってくるんだそうだ・・・

NHKのドラマじゃ本当のことは出来ないだろうからなぁ~
僕らは建前的な歴史ドラマを見てることになるよねぇ。
そうなると、イマイチ真剣に見れなくなるんだよ・・・

だからといって『リアル戦国時代』ドラマで
武士同士の絡みを映像で見るのはキツイし・・・

結局、わがままな視聴者なのでありました。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/10(日) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たちが悪い・・・ | ホーム | プロ仕様?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1561-27b51619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR