FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

どうしたものか・・・

僕が就職した頃の美容師は
毎晩、遅くまで練習し早く仕事を覚えるのが責務だった。

カリスマ美容師のブームがやってきて、テレビでの特集を観ていたら
夜中まで練習する風景が放映されていて
帰りは、疲れ果てた体で暗闇の帰路につく。

あれは正しかったのか?

うちの新人ちゃんは、まだ10代。
『疲労』とか『神的に』ではなく
社会的な安全性で、悩むのであります。

テレビの中の出来事であった、凶悪犯罪
自分の生活圏内で起きるようになってきて、
何時までに帰せばいいのだろう?
答えがでないのであります。

絶対安全な時間帯なんて無いのかもしれないけど
遅くなればなるほど・・・
暗くなればなるほど・・・
危険性が増すのは間違えないねぇ。

練習を始めた、うちの新人ちゃん。
いったい何時までに帰せばいいの?

こんなことを、お客様に話すと
「まるで父親みたいだね」と、馬鹿にされるんだけど、
自分に置き換えて考えていただきたい・・・

自分が雇っている女の子が
営業後、練習して帰宅が遅くなり
帰る途中、誘拐されて・・・監禁、または遺体で発見されたら

立ち直れます?自分だったら・・・

「まさか・・・」なんて言ってられない時代だよねぇ。
札幌だってあったんだから・・・

「気を付けてね・・・」って言われて、本当に気を付ける人は少ないし気を付けたところで、
犯罪は向こうから無理やりやってくる

こんなことを考えながら、自転車に乗って帰る後姿を見ていると
心配で、仕方なくなるじじぃなのでありました・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/05/31(火) 07:00:00|
  2. お店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘボ探偵登場 | ホーム | マナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1612-10bb0d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (177)
社会 (580)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (109)
コスメ (7)
買い物 (127)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR