FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

コンビニ大好き

「いら」が聞こえず「しゃっせ~」だけが聞こえる
10代らしき男性アルバイトのコンビニ店員。

なぜか、そこに若さを感じるほど通い詰めているコンビニ。
朝も夜も・・・通うのであります。

小さな幸せを感じる時もあるねぇ。
会計やおつりが¥777だったら、根拠のない幸福感が・・・

会計とピッタリ同額の小銭を持っていた時も言い知れぬ幸福感が・・・

利用時間が短くても、いろいろと楽しめるコンビニ。

美人な店員さんがいると・・・
訳ありで働いているのかと妄想してしまうねぇ。
なぜ、その容姿をいかして、
もっと稼げるふさわしい職場を選ばないのかと思ってしまう。
幸せかもしれないのに、勝手に不幸せな設定で妄想してしまう。

ベテランと新人は袋詰めで見分ける。
ベテランさんの袋詰めは、みごとな重ね方とバランスで
買った物の大きさと袋の大きさに無駄が無い。

それに比べ、新人さんは袋詰めをいろいろ試した後に
やっぱり大きな袋に詰め替えたりして、残念な結果になることも。
お客は待たされながら、心の中で「入らないと思ってたもの・・・」と思いながら
イラつきを隠すねぇ。
そんな新人らしき店員さんの時に限ってバーコードが反応しなくてさぁ~
モタモタしながら直接レジに数字を打ち込むんだけど
客としては、それが信用できないないねぇ。
レジの表示もレシートもしっかり確認してしまう。

コンビニはお客さんもいろいろな人が来るねぇ。

雑誌コーナーで『成人向け』のスケベな本を立ち読みしてる
オヤジは、なぜか人生の敗北者に見える。

財布だけを持って、コンビニで買い物してる女性には、
なぜなんだろう・・・近寄り難い。

孫からおばぁちゃんまでの3世代でコンビニに来ているのを見ると
料理をしないちゃんとしてない家族に見えちゃう・・・
そんなグループが夜に弁当買ってるとねぇ・・・

まぁ、勝手な事ばかり言ったけど
そんな僕がコンビニで弁当を買う姿は幸せには
見えないだろうねぇ。
実際に、家で一人でコンビニ弁当を食べる
黄昏たオヤジなんだけどねぇ~




スポンサーサイト



  1. 2016/07/09(土) 07:00:00|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<偉そうなこと言っても・・・ | ホーム | 女王様はお疲れぎみ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1651-20ada6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR