FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

続かない若者

今の北海道の観光は、台風の影響もあって小休止。
あと1ヶ月もすると、紅葉の季節に入り
観光客が増え始めるだろうねぇ。

僕が道東の拠点として1年に5~6回宿泊する
弟子屈の民宿も、その時期は忙しくなる。
RIMG065896589686.jpg

ここのオーナーは神奈川県から脱サラして
家族を神奈川に置いたまま自分だけが来てしまった。
目的は写真
元々、花や野生動物の写真を撮りに年に2~3回、北海道に来ていたんだけど
早期退社をして、自分だけが来てしまった。
家族は季節の良い時に1年に1回くらい来るんだとか…

撮影ポイントに詳しいため、全国からここのオーナーを頼って
マニアたちが来るため、大きなワゴン車を所有していてガイドもしてる。

でも、本当は自分が撮影を楽しむために北海道に移住して来たんだけど
1人でも宿泊客が居ると、遠出が出来ないため
ストレスが溜まっていたんだねぇ。

そこで、ブログで『後継者募集』と、呼びかけていた。
『後継者』とは、将来はこの宿を譲るということ!

そして今年の8月、静岡から20代後半の青年がやって来た!

僕がお盆に、釣りに行ったときに会ったんだけど
働き者のイメージの好青年
第一印象は良かったものの・・・
静岡から北海道の田舎に突然やってきて続くのか?とも思たら・・・

今月12日に行ったときには、もう居なかったぁ~
やっぱりなぁ~

彼が、入るときにオーナーは旅費を出し1週間ほど招待
決まったときには、住み込みのため彼の住む部屋を改装ししている。
結果的に全て無駄になってしまった・・・たった1ヶ月で。

彼は、いつの間にか荷物を送り
ある日突然、置手紙を残し姿を消した。

連絡先は知っているものの、連絡はしてないそうだ。

辞めるのは良しとしても、どうしてそんな辞め方をするのか?
大人として、社会的ルールを守れないのか・・・

ブラック企業が問題なったりしてるけど
ほとんどの企業の経営者は雇っている者の将来を考えているものである。
その会社や店が小さければ小さいほど、そこ傾向は強いもので
今回の場合も、将来的にその全てを彼に託す予定だったわけで
真面目にやっていれば、この宿は彼の物になるはずだったのに・・・

このような、人に言いたいのは
幼稚な思い付きや気まぐれで真面目にやってる者を
邪魔したり、傷付けたりしないでいただきたい。

経営者には、時間が足りない人が多い。
社会的にアウトな者に費やす時間は無いのである。
金も使って、気も使って、時間も無駄にして
踏んだり蹴ったりでは済まされないのであるから・・・
スポンサーサイト



  1. 2016/09/18(日) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大人の発達障害 | ホーム | 信じて・・・ない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1725-53b28f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (582)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (110)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR