FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

島巡りツーリング1026 1日目

去年から、バイクツーリングで島巡りを始めて、
去年は天売・焼尻に行ったんだけど
今年は利尻であ~る!

稚内発10:50のフェリーに乗るべく
札幌を5:00に出発し、高速道路をひた走る!
hokkaido1111_map_l.gif
道北方面の高速道路は、美深までで
そこから、お気に入りのオロロンラインの海岸線は通らず
山の中を走り稚内を目指す。
4時間ちょいで着くかなぁ~と思ったらしっかり5時間かかっちゃって
稚内でご飯を食べる予定で店を調べてたんだけど断念。

RIMG0686.jpg
稚内到着後すぐにフェーリーにバイクを積み込み
RIMG0688.jpg

行ってきまぁ~す!
RIMG0690.jpg
RIMG0693.jpg
RIMG0700.jpg

フェリーに乗ったら、利尻島はすぐそこに見えるんだけどねぇ~
2時間ちかくかかるんだねぇ。

RIMG0713.jpg
RIMG0716.jpg

RIMG0747.jpg

島に到着後・・・朝から何も食ってないからなぁ~
RIMG0720.jpg
ウニ丼 ¥3500
バフンウニの漁期は8月いっぱいまでで
今はムラサキウニしか食べれないんだけど
やっぱりウニは7月中旬からお盆くらいまでが1番味が濃い。
この時期のウニはイマイチ!
しかも、利尻島まで来たのに高い!

ここから、1周約55キロの島をまわるんだけど・・・
RIMG0721.jpg
RIMG0729.jpg

ずぅ~っとこの景色!

2個ほどがあるんだけど・・・小さい

RIMG0725.jpg
RIMG0737.jpg

1番の撮影ポイントはここしかないねぇ~

RIMG0732.jpg

RIMG0731.jpg
北海道を代表するお土産の『白い恋人』のパッケージ写真の山。

基本的に島を1周する道路が1本で
枝分かれする道は漁港と民家、登山道に行く道しか無い。
自然がいっぱいなイメージだけど、海岸沿いは随分と人の手が入ってる。

宿泊は、島で唯一部屋でWi-Fiが使えるホテルに泊まったぞ。
ホテル最安値サイトで1泊2食付きで¥12000
やっぱり、高い気がするけど・・・島だからなぁ~

食事はバイキングなんだけど品数も少ないし、利尻島らしい料理が無かったなぁ。
刺身は種類だけで、不満であった。
大きめのレストランでのバイキングなんだけど
6人の中国人の声が、レストラン中に響き続け
最悪の食事になってしまった。

RIMG0754.jpg

このホテルは、陽が落ちる海に面していて
夕日を見るために、屋上を開放してる。

さすがに綺麗だったなぁ~

RIMG0755.jpg

RIMG0757.jpg

RIMG0761.jpg

帰りは朝一、8:30分のフェリーに乗って、オロロンラインを堪能して帰りま~す。

また明日~





スポンサーサイト



  1. 2016/09/20(火) 07:00:00|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<島巡りツーリング2016 2日目 | ホーム | 大人の発達障害>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1726-4f11c827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR