FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

田舎の事情

また1人、地方からお客様が来てくれた。

うちの店は、地方からのお客様が多いんだねぇ。
特に縮毛矯正で痛い目に合ってる方が多いようで、
縮毛矯正をやってる美容室が家から車で1時間って話は少なくない。
往復2時間かけて行って、満足するならいいのだけれど
競争が無いから、技術的な研究もしないんだろうねぇ。
失敗すると「あなたの髪が悪い」と言われるらしい。

今回のお客様は日高町の方で毛縮毛矯正をして、毛先にかる~くカールが欲しい
普段は、日高町から1番近い大きな街である苫小牧市の美容室
に行ってたんだけど、毛先のカールは出来ないと断られいた。
数年前に札幌の美容室でそれをやったら、バリバリになって後悔した事があったとか・・・
そして友人にネットで調べたら出来るところがあるかもしれないと言われて
うちのホームページを見てくれたそうだ。

結果的には成功して喜んでいただいたんだけど
人の心理とは面白いもので
「シャンプーは気に入ったものがあればそれでいいし
乾かす時には何もつけなくていい」
と言って
商品は何も勧めていないのに
喜びとは、財布のヒモを緩めるのだろねぇ。
いろいろと買っていってくれた・・・

今回はめでたしめでたしであったが・・・
『今回は』である!

このブログを読んだら『出来るんだ~』って思ってしまうだろうけど
条件次第であ~る!

縮毛矯正と毛先のカールの組み合わせの場合
そのカールをつくる毛先に
パーマがかかる仕組みが残っていなければ
出来ましぇ~せん!


縮毛矯正を繰り返した髪の毛先は
何度も劇薬に浸かり、灼熱地獄を通り抜けてきた部分で、
縮毛矯正の失敗は、髪がそんな過酷な行為に耐えることが
出来なかった結果なのでありますから
そこに、パーマがかかる仕組みなど残っておりません。
しかも、カールを望む方は日常の手入れの中で
アイロンを使用している方が多く、その傷みは上限がありません。

根元・中間・毛先の手触り感が明らかに違い
髪を濡らした時に、毛先が木綿糸を濡らした時のように
ペッタ~ンとコシが全く感じなくなってしてしまったら、
パーマの力でカールを形成することは出来ませんなぁ。

納得のいく縮毛矯正に巡り合えず、転々と美容室を変えながら
縮毛矯正を繰り返した方は、ほぼこのケースに当てはまるから
望みの髪型になるには時間がかかっちゃうねぇ。

ただ、残念なのは今回のケース!
繰り返し縮毛矯正をかけてるのに
髪がパーマをかけれる状態を維持してるんだからねぇ。

縮毛矯正の伸びはイマイチだったけど
傷みを最小限にする努力は実っている。
もう一歩踏み出せば
もっとお客様に喜んでもらえる結果が待ってるのに・・・
残念ではあるけど、今回そのお客様にの髪にパーマがかかる仕組みを残しておいて
くれたことに感謝!なのでありました・・・
スポンサーサイト



  1. 2016/09/28(水) 07:00:04|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<優勝セール | ホーム | ゆっくりした秋?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1733-5d0223ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (249)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR