FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

校則

中学校や高校では、ほとんどの学校が
校則でカラーやパーマを禁止しているねぇ。

じゃぁ、縮毛矯正は?
縮毛矯正は間違いなく、パーマであります。

でも・・・縮毛矯正に限っては
中学生も高校生も『校則違反をしている』という感覚もなく
やっちゃってるねぇ。
かける僕らも、「校則、大丈夫」なんて聞いたりしないねぇ。
普通のパーマやカラーだったら、念を押して確かめるけど・・・
縮毛矯正だけは許されてると解釈してしまってる。

でも実際はどうなんだろう?
Yahoo!の知恵袋を見てみたら参考にすべき意見があったぞぉ~

中学校教員です。
結論から言うと、申し出によって縮毛矯正は認められています。

ぞくにいうチリチリ頭の子は男女問わずいるものです。
その髪のおかげで学校生活が前向きに行えないなどの場合は、
保護者との面談の上で許可しています。
ちなみにもともと茶色の毛の子はそのままです。
高校入試の際も内申書などにその旨を記入し、
誤解を生まないように配慮しています。
黒に染めたいという生徒もいましたが、それはやめてもらいました。
(どうしてもしたければどうぞという趣旨で)
要は矯正にしても染色にしても、その理由が大事だと思います。
その行為が明らかに生徒個人によるおしゃれであるならば、
中学生として許可してはならないと思います。
そうでない、教育的配慮が必要であると認められる場合ならば、
この髪の件のみならず、他のことに関しても許可していくのがうちの学校の原則です。


頭が凝り固まっている先生以外の代表的な考えだろうねぇ。
でも難しい問題だ・・・

『良し』とされる1番多い理由が
クセ毛を理由にイジメにあわないように
ということらしい。

イジメか・・・

うちに縮毛に来る子達は・・・

イジメなんて聞いたこと無いなぁ
みんなオシャレの為に縮毛矯正をしてるんでないべか・・・
縮毛矯正かけないでそのまんまクセ毛の子だって
「縮毛矯正してみたい」と言ってる子は多いけど
しないと、どうにかなっちゃうってわけじゃないから、自然のままなんだろうし・・・

修学旅行ドライヤ―・アイロン持参禁止っていう学校が多い。
そりゃそうだ、団体行動で一斉にお風呂に入るわけだから
一斉に髪を乾かすことになる。
ブレーカーがもたないわなぁ~

だから初めての縮毛矯正は
修学旅行前って子が多いんだけどさぁ~

1度、縮毛矯正の楽さを知ってしまったら
もう、やらないわけにはいかなくなる。

縮毛矯正の禁止は難しいべなぁ~
それに、ただのストレートヘアだからなぁ
先生が見破れるかっていうのも問題だし・・・

容認ですな・・・
スポンサーサイト



  1. 2016/11/03(木) 07:00:00|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人の振り見て我が振り直せ | ホーム | 観念した>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1766-b36e6c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (249)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR