FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

人の振り見て我が振り直せ

札幌の、老舗寿司店東寿しが倒産してしまった。
2012年にススキノにあった自社ビルを売却して
売却先に家賃を払って営業継続をしてきたんだけど
業況回復には至らず、倒産。
また、一つススキノの灯りが消えてしまった。

「回ってない寿司なんて、もう何年も食べてないよ」
よく聞く話だねぇ。

回転ずしのクオリティーがどんどん上がってきてるから
そこで、満足出来る味であれば安い方がいいに決まってる。

でも、予約の取れないお寿司屋さんだって沢山あるねぇ。
そのほとんどが個人でやってる小さなお店が多いようだけど・・・

個人店は、握ってくれるのがそこの大将だねぇ。
弟子が居たとしても、大将の目が行き届いてるから変な仕事を
しない気がするし、そんな店は厳しい常連客がその弟子を育てたりしてる。
そして、客足が落ちたりしたら味を探求し
食べ物屋さんとしての本質の部分で回復を図ろうとする
イメージがあるなぁ。

でも大型の寿司屋さんは、握り手が沢山居て
誰が自分の寿司を握ってるかわからない。
職人の人数が増えれば増えるほど
出来上がりに差が出るんじゃないのか?
と疑ってしまう。
そしてそんな店は、売り上げがダウンすると内装を変えたり
高級感を出したり、余計な金をかけて
ドツボにハマっていく傾向が多いように感じるなぁ。
客は旨いもんが食いたいだけで、高級感なんてどうでもいいのに・・・

これは、僕らの業界も似てるぞぉ~
多店舗化した大型美容室で、予約の取りにくい
美容室の話を聞いたことがない。
スタッフの数が多くなればなるほど
売り上げは少数の人気美容師に傾き
必然的に流れ作業になってしまう。
担当者がパーマを巻いたり、カラーの薬を塗布することが無くなって
ヘルプの美容師がやるんだけど
お客さんが「この人だったら・・・」と言うくらい
信頼が出来てコミュニケーションが取れているヘルプなら納得できるんだけど
最近、入ったばかりのヘルプにやられたら「大丈夫?」って不信感が・・・

お客さんの立場からすると「わかる!」って思うでしょ。
安売り美容室の場合は別にして、
そこそこの料金払うんだからねぇ。

でも美容室からすると「仕方ない」となる。

このズレが衰退の原因の一つに違いない・・・

気を付けよ~っと!

話はお寿司屋さんに戻るけど
ネタって売れ残ってるよねぇ。
全部のネタが完売なんて、あり得るんだろうか?

聞くところによると・・・

ランチが夜の値段に比べて特に安いお寿司屋さんは
信用出来るんだとか・・・
残ったネタを無駄にしないようにランチで使い切る。
寿司屋さんにとってランチは、ほとんど儲けが出ないそうなんだけど
夜の営業のために使い切る努力をしてるってことだねぇ。

売れ残りを冷蔵庫に仕舞いこんでまた明日の夜に使っちゃえ!
なんてことは真っ当な職人にとって、みっともないことなんだそうだ・・・

皆さんは回ってないお寿司、いつ食べました?

記念日や、自分へのご褒美にカウンターで食べたいよねぇ~
飲み物も入れて、1人1万円から1万3千円くらいならなんとかなるべぇ・・・






スポンサーサイト
  1. 2016/11/04(金) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<降ったでぇ~ | ホーム | 校則>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1770-27d76f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (40)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR