FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

チョンガ―

「1人だったらさぁ、食事どうしてるの?」
外食か弁当・・・

心配か? 興味か? しょっちゅう聞かれるねぇ。

「簡単なものでいいんだから、夜くらいは自分で作らないと・・・」

分かっちゃいるけど、そんなことが出来たら、おそらく太ってないねぇ。

それでも、芸能人が突然死する度に、
なんとかしなきゃ・・・という思いはつのるんだけど出来ないねぇ。
朝、7時過ぎに店に行って家に帰るのは8時過ぎるわけだから
自炊する時間があったら、他にやることがあるんだわなぁ~

せめて・・・せめて・・・野菜は食べなきゃいかん!と自覚してるから
朝ごはんは・・・

PA29005555506.jpg
野菜ジュースを飲みながらサラダを食べる
という、行動に出てしまったりする。
体調が良くなったとは感じないけど
快便になったのは確かであるなぁ~

10月の中くらいから毎晩野菜鍋食べてたんだけど
あれは料理と言えるものではないねぇ。
その野菜鍋もダシの味を変えても飽きてきた・・・
野菜が上手に買えないもんだからさぁ~
具のほとんどが白菜になっちゃうし・・・
最近では夕食の3日に1回はおでんになってしまった・・

チョンガ―はこんなもんである!

『チョンガ―』って言葉も昔の言葉か・・・
分かる人って40代以降だべか・・・

チョンガ―とは・・・
もともと朝鮮語で未成年男子がするポニーテールのような髪型のことや
男として一人前と認められる年齢に満たない男性の蔑称として使われたんだけど
これが転じていい年をしても結婚しない(出来ない)男性
という軽蔑の言葉として使われるようになった。
チョンガーが日本でも使われるようになったのは1910年以降で、
軍を中心に一般にも広まったらしい。
現代では単に独身男性という意味ででチョンガーと言っている。

そんな食生活なチョンガ―だけど
周期的に旨いんを食べに行ったいら特に不満を感じない。
しかし、一つだけあこがれるのが

炊き立てのご飯に、作り立ての味噌汁
焼きたての鮭と目玉焼きに、ちょっとした野菜のお惣菜

朝食であ~る!

特に豪勢なものではなく、普通の朝ごはん!
毎朝、食べてみたい・・・
チョンガ―の夢なのでありました。
スポンサーサイト



  1. 2016/11/15(火) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパームーン | ホーム | 日米通算>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1780-ce5ac119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR