FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

オープン

この前、書いた廃業してしまったお店のスタッフが出すって言ってた美容室が昨日オープンしたよ。
初日は大盛況みたいっだったよ。

おめでとさ~ん。
うちは、イマイチだったけどね・・・。

新しく出店する人達は採算ってどう考えているのかねぇ。
普通、1ヶ月単位で計算しがちだけど、
僕は、3日間を1単位にして計算したよ。
それは、本に
『3日間で家賃を稼げない会社はつぶれる』
って書いてあったからだよ。

最初に場所を決めるんだけど、
家賃をで割った数字を1日あたりの平均売り上げの最低限とするよ。
これは、目標じゃないよ、最低限の売り上げだよ。

そして、客単価を決めるよ。
これは自分なりの緻密な計算で算出しなきゃいけないよ。
だって、この自分で決めた客単価を割り込むような
割引は絶対にしないという、ボーダーラインだからねぇ。
このラインの向こうは地獄の1丁目だからねぇ。

単価が決まって、1日の売り上げが決まったら、客数も決まるよねぇ。
わかる?

たとえば、客単価を¥5000と想定して
     家賃が ¥100000とするよ。
家賃を3で割って、1日の売り上げ約¥33300になるよ
¥33300を単価の¥5000で割るよ。
そしたら1日の客数は約6.6人ってことになるよ。


1日6.6人のお客様をこなすにはスタッフが何人必要か考えよう。
6.6人だったら自分以外のスタッフは1人で大丈夫んじゃないかぁ。本当は1人で十分だ。
これで2人での営業が決定だよ。

ここで、もう一度物件を見てみよう。
立地的に、お客様を1日6.6人呼べるか?
2人での営業で広すぎない?狭すぎない?

罠はないか?

僕は、こうやって今の店を決めたよ。
17年間つぶれないでやってるんだから、
この方程式はまんざらじゃないと思うよ。
これで、ちゃぁ~んと経費は払えてるしね。
スタッフの給料も家賃も17年間一度も遅れたことがないよ。
たま~に材料屋さんの集金日を忘れるくらいだよ。

おっ!いけねぇ。秘密情報部員のK氏の支払いが遅れたら、変な噂を流されちまう・・・。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/21(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<炭酸活用Ⅱ | ホーム | 炭酸活用Ⅰ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/195-c0e71a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR