FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

相談されてもね~

どうしたことか・・・
明らかに、新規の問い合わせが多い。
何が起こってるんだべ?

縮毛矯正だけじゃなくて、カラーやパーマも・・・

でも、満杯ではいれな~い

ごめんなさ~い。

この前の電話で
パーマをかけたんだけど、失敗してバサバサに・・・

「直りますか?」

そりゃぁ、見てみないと分からんよねぇ~
『バサバサ』という言葉が示す範囲が広すぎて
認識の個人差があり過ぎるぅ~

パーマをかけた後にバサバサになった場合に考えられる
原因は大きく分けて2つ!

一つは、当然、傷み!
これは、言わずとも理解できるところだろう。

直るのか?

傷みは絶対直らん。

パーマのかけ直しは、
髪にパーマがかかる仕組みが残っていれば
もう一度、ウェーブを作り直すことは可能だねぇ。

そして、もう一つがすき過ぎ!

すくと、ボリュームが収まる気がしてる、被害者となる消費者とおバカな美容師。

すくのは間引くとは違う!
毛を抜くのであれば、イメージ通りにボリュームが収まるんだろうけど
すく行為は中途半端な短い毛をたくさん作ることで
それにパーマをかけたら、すかれた短い元気な髪が根元から暴れだす。
根元から膨らみ、毛先は毛量が極端に少なかったら
毛先が落ち着かないもんなぁ~バサバサに感じるべ。

適量を知らない美容師にやられると被害者になるねぇ。

今回の電話では、詳しく聞いてないんだけど、おそらく・・・
ゆるフワウェーブじゃないかと思うなぁ。
ショートのボブにさっ、ゆるいパーマってカワイイもんねぇ~

ちょっと待ったぁ~!

ヘアカタログに載ってるヘアスタイルや
ネットで出てくるスタイルは、簡単そうに見えて
美容師が作り込んでるからねぇ~!
アイロンなんかも、やっちゃったりして・・・
その時、その瞬間の作者である美容師が一番気に入った1枚だからねぇ~

そんなことを頭に入れて、スタイルを選ぼうねぇ。
ボブベースのパーマでガンガンすかれたら、
悲惨な結末が待ってるぞぉ~

新規の皆様へ・・・
「直せますか」と言われても
僕は、凄腕でもないし、ゴットハンドの持ち主でもありません。
ただの、太った美容師ですので、勘違いせぬようお願いします・・・
スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 07:00:00|
  2. パーマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おバカな営業 | ホーム | 見つけたで~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/1991-5c7500b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR