FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

どうすりゃいいの?

髪の長さは変えたくない・・・
レイヤーは入れたくない・・・
パーマはかけない・・・
カラーもしたくない・・・
そぐのは嫌だ・・・


「毛先に動きがほしいんですけど・・・」

どうすりゃいいの?

そうだ!
扇風機で風を送ろう!

冗談だと思ったら大間違い。
その方は、本当に髪が風になびいてる写真を持ってきてたのであったぁ~

手ごわい人は、まだ居るぞぉ~

中途半端な長さは嫌だ・・・
長いと老けて見えるから嫌だ・・・
ショートは幼く見えるから嫌だ・・・


「スタイルは変えたいんだよね~カットで・・・」

どうする???

降参する・・・

技術職であり接客業でもある美容師は大変なのである。

髪型って、僕ら美容師の頭の中に
具体的な、スタイルが無いのに切ると
絶対失敗する。

だから、今はスマホがあるんだから写真を見せるのが
1番いいと思うんだけど、未だに居るのである・・・

「髪型、決めてこなかったんだけど・・・何か見せて・・・」
という名セリフから始まって、コレ!って言うのが・・・まぁ~見つからない。

そのうちシュシュシュ』だとか『フワフワ』とか『サササ~』
などと、オノマトペで迫ってくるねぇ。

最終的に上記のように禁止事項を伝えられて、丸投げ・・・

しか~し、ここで適当なことをやってはトラブルの元。
こんな人達は、ちゃんと聞いてから
「コレだという髪型が無いのであれば、切るのをやめた方がいい」
と言ったら、すんなり聞き入れてくれたりする。

大切なのは、お客様に代わる美容師の決断力。
わからないものは『わからない』ハッキリ伝え、
出来ないことは『出来ないと』キッパリと言って
結論へと導く。

イエスマンでは、誰も良い結果を得られない。
一度切ると、しばらくはその髪型を頭にくっ付けて過ごさなければいけない。
時にはハッキリとマイナスなことを言う事も、美容師の大切な仕事であ~る。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/03(日) 07:00:00|
  2. お客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サザエさんピンチ! | ホーム | 気を付けなはれや!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2167-e8475723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (40)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR