FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

ハサミ

先日、林先生の番組で
一般のハサミと美容師のハサミの違い
をやってて、その中で美容師のハサミは
1度落とすと、修理が必要!とあった。

それは本当で、美容師がハサミを落とすと青ざめる・・・
僕も、数回あるかな・・
研ぎ屋さんに修理に出した。
刃が狂うんだねぇ。

それはなぜか・・・

IMG_04777731.jpg

IMG_04777733.jpg

IMG_043777774.jpg

わかるかなぁ~

IMG_04377779.jpg

IMG_043777777.jpg

チョット、理解出来たかなぁ~

IMG_04377778.jpg

上の写真は、『一般のハサミ』と『美容師のハサミ』で髪を切った断面だけど
切れ味の良いハサミと悪いハサミと考えていい。
美容師が使ってるハサミだって、メンテナンスが悪いと
髪を切った断面が左の写真のようになっちゃうぞぉ~

ハサミの切れ味の持続は切り方にもよるねぇ。
僕のように、親指がハサミのリングに入らないくらい太いと
指で刃を押して切るから、切れ味が持たない。
だから度々、研いでもらうんだけど
ハサミは研ぎに出すと、少しずつ微妙に短くなっていく。
研げば研ぐほどハサミの寿命は短くなってしまう。

研ぎは、絶対に自分ではしない。
職人さんに任せないと、とんでもないことになって、使い物にならなくなっちゃう。
あと、刃には角度があって、その角度を好みに変えてもらったりもする。

自分で研がないと言っても、刃の間に髪が挟まったり
刃の先端のは、目には見えない『返り』が出来て
そっくり返った状態になっちゃうから
それくらいは自分でメンテナンスをする。

P11007777021.jpg

僕のハサミの刃
Still0007777.jpg
見てもわからないでしょ、
僕もわからん。

『馬鹿と鋏は使いよう』
僕は馬鹿だから、切れるハサミじゃないと仕事が出来ましぇ~ん。

関係無い話だけど、上の説明の写真は
アイフォンでテレビを撮ったんだけど、綺麗に写るもんだなぁ・・・


スポンサーサイト



  1. 2018/01/13(土) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レジェンド | ホーム | うまいこと言うなぁ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2211-69cf3629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR