FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

死なないヒーロー

平昌オリンピックでの北朝鮮参加が話題になっているねぇ。
オリンピック後に何をたくらんでいるのか・・・

北朝鮮もアメリカも親分がアホだからなぁ~
第3次世界大戦なんてことにならなきゃいいんだけど。

韓国映画観てたら、北朝鮮のトップを暗殺する計画があったとか・・・
最後のテロップで、それらしいことが書いてあっただけなんだけどねぇ。

ゴルゴ13に依頼するしかないか・・・

映画やドラマだと特殊部隊のヒーローが任務を遂行してくれるんだけどなぁ。
そして、ヒーローは相手が何人いようが、弾が当たらない!
でもヒローが放った一発は敵に的確にヒットする。
足や腕に被弾しても、いつの間にか忘れて大活躍する。
それは戦争映画も同じだねぇ。

どうして当たらなのか?
映画だからヒーローが死んだら、終わってしまうってこともあるんだけど
こんな検証もあるんだぜぇ~

第二次世界大戦時の発砲率は15~20%。
そして、そのほとんどが意図的に狙いを外していた。
戦場では自分の命に危険があっても、なかなか敵を殺すことができない
敵との遭遇戦に際して、火線に並ぶ兵士100人のうち、
平均にしてわずか20人程度しか敵に向かって銃を発砲していない。


飛行機から爆弾を投下するのであれば
死んでいく人達を目にすることは無いのだろうけど
陸上での戦闘では、自分が殺す相手をリアルに見ることになり
敵であっても、人を殺すという罪悪感が無くならないらしい。
実際の戦争は、戦争に行ったことの無い者が想像するものとは
大きく違うようだねぇ。

そう考えると、敵を皆殺しにしていく映画の中のヒーローは
異常者である。

世の中は、殺人事件が絶えないけど
昨年の10月に、発覚した9人もの人を殺した
殺人鬼事件の犯人の脳は人間のものではないと言えるだろうなぁ。

すぐに処刑する北の将軍様も同じだ。

ヤフーニュースで「(米軍は)準備をしており、戦争計画(War Plan)もある」
と出ていたが、戦争は回避してもらいたもんだ・・・

人殺しをしたくない兵士が最前線で
戦争を始めた狂気の大統領様と将軍様は安全地帯なんてなんとも許せない・・・
スポンサーサイト



  1. 2018/01/19(金) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイソー | ホーム | ドラマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2216-9ebd27b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR