太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

叶わぬ母の想い

韓国ドラマを観ていたら・・・。

あらららら・・・

主人公の親友の・・・
すんげぇ 男前の・・・

チョン・ギョンホさん。

41777787_2.jpg
顔も小~さくてカッコイイんですわ。

目をつぶって、アップになったシーンで、

ん?

まぶたに・・・が・・・

まぁ、そういうことか・・・
日本だって今の時代、二重の手術くらいは整形とは言わないんだろ
韓国ならなおさらだ。

僕は立派な一重でございます。

僕が小学生の時にお袋が・・・
「そんな細い目だったらモテないから
これから毎晩コレ、まぶたに貼るから
そしたらクセ付いて二重になるから」

と、セロテープの切れ端を、まぶたに張られた。
昼間、学校に貼って行ったら、セロテープが光って
目立つから、貼るのは帰宅してからであった・・・

でも全く二重にはならない・・・

そりゃぁ~そうである。
夜に貼るんだからねぇ。
寝ちゃったら目をつぶって、セロテープの効果なんて
ありゃしねぇ~

『おめめ、パッチリモテモテ大作戦』
失敗!


さらに・・・
やっぱり小学生のとき・・・

僕はホクロが多い。
子供の頃は、顔が小さいから今より目立ってた。

そんな僕をお袋は『豆畑』と呼んでいた。

モテない要素が満載の僕を不憫に思っていたんだろう・・・

僕が寝てる間に、僕のホクロを取るべく
『イボコロリ』をつけやがったぁ~

あれね、今のはどうか知らんけど
あの頃のイボコロリは容赦なくしみるたのであった。

しかもお袋は欲張っていっぺんにたくさん取ろうとして
顔中につけるんだもの、痛くて起きるべなぁ~

『豆畑、収穫大作戦』
失敗!

もし、この2大作戦が成功していても
僕がモテモテになっていないのは、間違えない・・・
スポンサーサイト
  1. 2018/02/09(金) 07:00:00|
  2. 自分
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<報道の仕方 | ホーム | オリンピック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2237-b15fd66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (163)
自分 (61)
デブ (35)
お店 (166)
社会 (487)
パーマ (21)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (181)
プロ野球 (39)
カラー (50)
縮毛矯正 (83)
お客様 (65)
自然 (38)
芸能 (85)
グルメ (67)
ヘアケア (72)
スポーツ (89)
コスメ (5)
買い物 (95)
北海道 (204)
事件 (13)
年代 (65)
釣り (35)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR