FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

おばさんの自虐

会計時・・・

上着は?

「それ、その一番ボロボロのやつ・・・」

バッグは?

「そのズタ袋」

おばさんの自虐は面倒なのである!

一番ボロボロ・・・あっこれね! なんて言ったら
それはそれで機嫌を損ねるんだろうし
間違って違う方のを取ったら、これまた問題である。

自分で自分をおばさんだからさぁ~』って言ってるのに
おばさん扱いすると機嫌が悪くなったりする。
髪も『おばさんにしないでよ』などと注文しておきながら
『パーマは少し強めで・・・』とか
『襟足はスッキリ、短くしちゃって』などと
自ら、おばさんにドンドン寄っていく。

中には、自分を『おばさん』と表現するも
『おばあさん』が正しいんじゃないかと思う人も居る。

まぁ、そんなことを指摘したら自ら地雷を踏むことになるんだけど・・・
僕は何発も地雷を踏んだ。

自ら自分を『おばさん』と表現する人には2種類の人がいますなぁ。
否定してほしい人
老いを認めていて、それを言い訳にしてる人

このどちらかを見極めて、言葉を選ばないと
地雷を踏んでドッカ~ンである。

見え透いた言葉をかけるのでは逆効果であるが、
便利な言葉があるんだねぇ。
『若い』ではなく『若々しい』
これは、使えまっせぇ~

最近は『おじさんを通り越しておじさんになってきた』
なんていう自虐を言う人がいるんだけど
これは、触らない方がいい。
サラリと流すべし、手に負える相手ではございません。

7777mig.jpg

触らぬ神に祟りなし
おばさんの面倒な自虐は回避すべし・・・
スポンサーサイト
  1. 2018/02/19(月) 07:00:00|
  2. 年代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬の旅2018 Ⅰ | ホーム | メダル荒稼ぎ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2245-ff442dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (258)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (177)
社会 (578)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (203)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (99)
ヘアケア (91)
スポーツ (108)
コスメ (7)
買い物 (126)
北海道 (247)
事件 (24)
年代 (99)
釣り (68)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR