FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

保湿

先日、縮毛矯正の問い合わせで
以前通っていた美容室で縮毛矯正を続けていたら
徐々に髪が固くなっていって、最終的にハリガネのようになったという・・・
直るのか?

と言うことだったんだけど・・・見てもいないし、触ってもいない髪だからわからない

何回か書いている僕の妄想になるんだけど、
硬かろうが、柔らかろうが、ストレートという形には変わりはない。
その方が言いたいのは、動きが無く
質感がパリパリした感じということであろうねぇ。

僕は妄想するのであります・・・

普通の豆腐・・・プリンプリンしててイイ感じ
高野豆腐・・・カチカチで形が変わらない

その違いは、水分であるねぇ。

だから、ハリガネのようなストレートと感じるのは
保湿の違いと、僕は考えている。

そこでだね・・・どうやって保湿するか?

大きな頭の小さな脳で考えた・・・

誰でも容易に思いつく・・・保湿成分を入れよう!

しか~し、簡単に髪にるってことは、簡単にてくる。

じゃぁどうする?

髪の中で、保湿成分を何かと合体させたて
入口のサイズよりも大きな物にしてしまえば・・・

いろいろ試して、出した答えが・・・
ヒアルロン酸とコラーゲン

ヒアルロン酸はタンパク質と、くっつく性質を持っていて
コラーゲンはタンパク質である。
そして両者、保湿に優れてる。

頭のいい、研究者から見たら
『バカじゃねぇ~の!』って思うんだろうけど
初老のジジィが考えることだから許していただきたい。

でもね、うちで縮毛矯正したら『乾きずらくなった』っていう
苦情?もいただいたことがあるんだぜぇ~

その方は日帰り温泉が好きで、よく行ってるらしいんだけど
お金を入れて使うドライヤーで、それまでは1回で乾いていたのに
追金をしないと乾かなくなったって、言ってもらった。

まぁ、本人はそれが嫌だったんだけど・・・

嬉しい、苦情だった。

これね、大切なのが
ヒアルロン酸もコラーゲンも乾かしてからつけること!
これで、2回も乾かす作業が増えて手間がかかるんだけど
ベチョベチョに濡れたスポンジに、1滴赤いインクを垂らして
しぼったらどうなるだろう。
逆に、乾いたスポンジにインクを垂らしてしぼったら・・・

そして、しっかり中に入れたい時はと考えたら・・・

想像つくよねぇ。

幼稚な発想でも、手間をかけてコツコツやると
良い結果に導かれることがあるぞぉ~

ただ・・・90%以上は失敗に終わる。


スポンサーサイト
  1. 2018/04/06(金) 07:00:00|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<製造中止 | ホーム | 新入社員>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2293-779a8794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR