FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

自分のことは・・・

商売をしていて、地域にたくさんのライバルが居る場合、
2つの生き残る方法・・・

1・自分を高める
  美容室であれば、技術を磨き
  飲食店であれば美味しさを追求する

2・ライバルを落とす  
  ライバルの評判を悪くする。
  悪口を言う

僕は2番が得意です・・・

悪口はいろんな場面で言うし、聞くし・・・

他人の悪口を言う時は、自分が正しいのが通常ですなぁ。

これからは、新入社員の悪口を聞くことが多くなるねぇ。

そして、それは仕事が出来ない新人から
人間性の悪い先輩などに、どんどん飛び火して
止まらなくなっちゃって・・・

まぁ、聞き覚えのある言葉を聞くわけですが
それって、どんな職場でも同じもんってことでしょうか?

仕事が出来ない人の悪口は
自分は仕事が出来るというのが前提だし
人間性の悪口は
自分の人間性はイイと言うのが前提
あの人変わってるもそうで、
自分が常識的な人間性である事が前提。

美容室では、前に行った美容室が気に入らなくて来店した
新規のお客様の話を聞きながら、その前の美容室の技術の酷さを
誇張しながら悪口を言ったりするんだけど
それも、自分たちは上質な技術を持っている
ということが前提で話すねぇ。

本当にそうなのか?

それは、再来店率を見れば判明する。
特に新規の再来店率・・・

再来店率が低い場合、他店への悪口は
自分に当てはまってるわけで・・・

アウトである。

・・・と、気付いた

でも、悪口って心の栄養ってとこがあって、やめられねぇなぁ~

他人から聞く悪口を『自分を高める』糧に出来ればいいんだけど・・・
なかなかそうはいかない・・・

僕は、まだまだ修行が足りないようです・・・









スポンサーサイト



  1. 2018/04/23(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弱い者には、めっぽう強い | ホーム | 潮と魚の不思議>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2301-1270a0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR