太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

石田さん家

「この前のテレビ・・・
大家族の石田さんの・・・
子供、美容師辞めてたんだもねぇ~」


201804292355552210.jpg

これね。

たしか・・・六男の有志さんと七男の隼司さんが美容師になってたんだっけねぇ。

まぁ、辞めても不思議ではない。
だってお父さんも美容師辞めてるもん。

お父ちゃんは「辞めないで頑張れ!」なんて言えないものねぇ。

お父ちゃんは、元々美容師で辞めて外資系化粧品会社ロレアルに35年間勤め、
現在は美容学校の校長に就任してる。

大家族となると、お金が大変だろうと思うけど
この石田家に関しては貧乏感は無いねぇ。

お父ちゃんの日本ロレアルでの生涯年収は億円を超えると思われる。
さらに、テレビに私生活をさらされるため、そのギャラも、まぁまぁな金額と言われてるねぇ。

家の中まで映っちゃって、恥ずかしい家族事情も出ちゃって
放映の度に、誹謗中傷も必ずあるはずで、
そんな事をお金に換えるとしたら・・・ねっ!
そりゃぁ、されなりのギャラをもらわないとねぇ・・・

だから、贅沢は出来なくても生活は普通にして行けたんだねぇ。

生涯独身の僕にしたら、偉い!

ただ・・・気に入らないことが一つある。

現在、美容学校に就てめてること・・・
校長先生?
ネットを見たら、講演会もしてるとか・・・

これは、知名度で得たものでしょ・・・
自分も美容師を辞めてる。
息子2人も美容師くずれ。


これって正しいの???

美容師を目指してる者達に、話すとき
美容師を辞めた自分を美化して
都合の悪い事は話さないようにしないと成立しないんじゃないか?

これさ~
雇用の面では、原始時代のままで
お金も無い、時間も無いのを耐えて
美容師を続けてる者にとったら
『意義あり!』だと思うんだけどねぇ~

どうだろう?
ここに違和感を感じるのは僕だけだろうか?

スポンサーサイト
  1. 2018/05/11(金) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<働き方改革 | ホーム | 土のオススメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2328-07e8ba4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (185)
自分 (62)
デブ (37)
お店 (166)
社会 (507)
パーマ (21)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (185)
プロ野球 (39)
カラー (51)
縮毛矯正 (84)
お客様 (65)
自然 (39)
芸能 (89)
グルメ (68)
ヘアケア (75)
スポーツ (93)
コスメ (5)
買い物 (98)
北海道 (211)
事件 (14)
年代 (74)
釣り (41)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR