FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

アメリカから・・・

以前、スペインから来てくれたお客様の話しを書いたけど、
今度はアメリカからだよ、
と言っても実家が札幌で1年に1度、帰国するらしいよ。
アメリカ縮毛矯正が、これまたヒドイらしいよ。
アメリカも値段がピンきりで、
安いい美容室に行ったら悲惨な事になるらしいねぇ。
日本人の女性が、縮毛矯正のお店をやってるらしいんだけど、
何だか、ブイブイ言わしてるんだって。
でもそこに行ったら、縮毛矯正5万円だってさぁ~。
やってみたら「真っ直ぐになったけど、値段の割りにこんなもんかぁ」
って感じだったらしいよ。

それで今回の帰国の前に、インターネットで札幌縮毛矯正店を探して来てくれたんだよ。

普段から、に気をつけてるらしくて、クセ毛のロングだけど傷んでなかったよ
普段、しい縮毛矯正が多い僕らにはオチャノコサイサイだったよ。

施術中に「ハードのスプレーとかセット剤使ってます?」って聞いたら
「あら、分るのねぇ~」
セット剤の中には、シャンプーで落ちにくい物があって、
ガサガサした皮膜ができちゃうから、触ったらすぐ分るよ。

今度は「温泉行きました?」
「え~っ!なんでもお見通し~っ。スゴイわ~」
なんだか、僕が不思議な能力を持った人に思っちゃったみたいだったよ。
鉄分の多い温泉に入ると、髪や頭皮にその鉄分が付着する事があるよ。
そこにパーマの薬なんかを付けると、その鉄分が瞬時に錆び紫色の薬が垂れてくるから
温泉に行った事がばれちゃうよ。僕に不思議な能力があるわけじゃないよ。

自信満々で「乾かしただけでツルツルさらさらになりますよ」って言ってから、施術したんだけど
出来上がりが本人の予想を大幅にえてたらしくて、
喜び方がアメリカンだったよ。
握手まで求められて、褒め殺しとはあのことだよ。
「やりやすい髪だったんだけどなぁ~」って心の中で思いながら、顔はどや顔しちゃったかなぁ。

会計が終わって、帰る間際まで褒めちぎってくれていたので、
さすがに照れちゃったよ。

でも、あんな簡単な髪質なのに出来ないアメリカってどうなの?
黒人の髪はハンパじゃなく厳しいんだから、もう少し進歩しててもねぇ、おかしくない思うんだけどねぇ。
スポンサーサイト



  1. 2012/09/09(日) 07:00:10|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<職人 | ホーム | 買い替え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/242-b486c1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR