FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

久しぶりに本業の話

電話での問い合わせで
「パーマが、かかりやすいんですけど大丈夫でしょうか?
一番弱い薬を使ってもらっても、チリチリにかかるんです」


自分で染めてます?

「はい、すぐに白髪が出てくるので20日に1回くらい・・・」

やっぱりなぁ~
そりゃぁ~自分でパーマが、かかりやすくしちゃってんだもの・・・

パーマ液『弱い』とか『強い』って、なんなんだ?
ってことだ。

一般的なパーマ液の違いは、髪の内部への侵入方法
破壊行為の度合いである。

バンバン髪の内部に侵入し、どんどん破壊するものが強い薬ってことになるんだけど
人間の熱中症も28度で熱中症になる人も居れば
35度でもならない人も居る。
それは、年齢や体の調子によるものだろうけど
髪も同じで、髪が傷んでいれば弱いパーマの薬でも
チリチリにかかるのであ~る。

『弱い薬だからパーマがゆるくかかる』
は通用しない!

この方の場合、ホームカラーをしてるから自分で
パーマ液をウエルカムな状態にして
内部も自ら破壊しちゃってるから
そりゃぁ、薬が効きまくる!

たちが悪いのが、こうい髪の場合パーマがかかる仕組みも破壊されてるから
まぁまぁな刺激を与えないと、カールが出来ないんだねぇ。
研究熱心な美容室はパーマ液をトリートメントで薄めたりして工夫するんだけど
カールが出なくてダラァ~ンってなって、悲しい結果になったりする。
『かかる』・『かからない』の境目の両側が極端だったりして、苦労するのである。

どうすればいいんだ?

欲しいカールの大きさと同じ太さのロッドで巻くのである!

ロッドの直径以上のカールは出ないんだから
太いロッドで巻けばチリチリは避けられる。

ただねぇ~
以前、薬のメーカーの人が嘆いていた・・・
最近の美容師は巻のが下手
太目のロッドで巻けないんだってさぁ~

根本がダメだもの・・・チリチリになるわなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2018/08/31(金) 07:00:00|
  2. パーマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成最後の・・・ | ホーム | 魚も高齢化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2442-0580b774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR