FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

そりゃ無理ですわ

お客様から縮毛矯正の問い合わせ
「いつも、行っている美容室で縮毛矯正をすると
3回に1度くらいの割合でチリチリになる。」


話を聞くと2週間に1度の割合で
自分で染めちゃってるんですわ~


そりゃぁ、いつも行ってる美容室の罪は
チリチリにしたことではなく、断らないことである

2週間に1度といったら見なくても想像がつく。
そして、その想像は的中する!

濡れるとペタペタで、引っ張るとビョ~ンと伸びる。
髪としての機能は残っていなくて、パーマもかからない。

それは、自分でやってしまってる事だから
僕らにはどうしょうもない。

自分で染めてる方に上記の事なんかをお話して
『施術出来ない』または『このままだと時期に出来なくなる』
と伝えると、ほとんどの方に・・・

「どうやって染めれば・・・」と聞かれる。
自分で染めるのをやめる気は無いのである。

じゃあせめて・・・毛先に薬を付けないで
根元だけに薬を・・・

と説明すると次回も髪は悪化の一途をたどってるのに
「根元しか薬を付けていない」
と言い張るのであります。

ハッキリ言って、自分で染める時に
根元しか薬を付けないって不可能だと思うんだけどなぁ~

言い張る・・・

コーミングしただけでアウトなんだけど

言い張る・・・

美容師は、その髪を見て、触って・・・分かるのである。
薬、付いちゃってんなぁ~

それでも、言い張る。
「根元しか薬付けてません!」

これは、アルコール中毒を「お酒を少ししか飲まないから治してくれ」
と言ってるようなもの。
「酔うほどは飲んでいない」と言い張っても
お医者さんは困るだけで、何もしてあげれない。

こうなると、髪が改善するわけがなく
施術を断わらなければなりません。

将来、美しい髪になりたいと思ったならば・・・
それは、美容師との共同作業であります。
共同作業と言っても「あれ買え」「コレ買え」に付き合う必要はありません。
美容師の「それは、やめてください」に、耳を傾けて頂ければ
あとは、美容師が勝手にあなたの髪を綺麗にしてくれるはずです。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/30(金) 07:00:00|
  2. 縮毛矯正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成最後の年末 | ホーム | 宗教的迫害>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2534-54adb4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (177)
社会 (580)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (109)
コスメ (7)
買い物 (127)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR