FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

イメージ

今日の、記事は決して人種差別ではありませんのでご了承ください。

通勤途中にある中華料理屋さん。
フロアー係の方は不完全な日本語を操る中国系の方。
厨房から聞こえてくる声は完全に中国語。

なんだか、それだけで『美味しい』とイメージしてしまう。

では、肌の色が白い欧米人が中華のコックさんだったらどうだろう?
期待しないよねぇ~

お寿司屋さんで・・・
小太りの角刈りのおじさんが握ったお寿司と
ピアスをした茶髪のあんちゃんが握ったお寿司とでは
どっちが美味しそうに感じる?

さらに、僕ら日本人よりもチョット肌の色が濃いインド人
素手で握ったお寿司はどうだろう?

ダメだよねぇ~

でも、カレー屋さんでインド人が
素手てナンをペタペタ伸ばし
釜に入れる調理過程を見ていると食欲が湧いてきたりする。

味覚とはなんだべ?

味覚の半分以上をイメージが支配してるんじゃないべか・・・

調理人も調理過程も見ない。
店構えも見ないで料理を食べるとどうなるのか?

お正月番組の
『芸能人格付けチェック』を観てたらわかる。

よほど優れた舌の持ち主じゃないと本当の味なんてわからないんじゃないべか・・・

全道各地を食べ歩き、グルメぶってる僕も
『産地』というイメージに侵されているのかもしれないねぇ。

では・・・美容師のイメージ

シュッとしたお洒落なイケメン美容師と
太ったブサイクおじさん美容師

どちらに髪を切ってもらいたいか?

僕はイメージの時点で僕は脱落である・・・
スポンサーサイト
  1. 2019/02/21(木) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<刷り込み | ホーム | 今年一発目じゃぁ~!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2588-2c3c8bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (250)
自分 (64)
デブ (41)
お店 (176)
社会 (573)
パーマ (22)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (201)
プロ野球 (42)
カラー (53)
縮毛矯正 (87)
お客様 (65)
自然 (50)
芸能 (107)
グルメ (90)
ヘアケア (88)
スポーツ (106)
コスメ (6)
買い物 (121)
北海道 (241)
事件 (22)
年代 (96)
釣り (64)
旅 (9)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR