FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

巻き毛には、ならん!

ロングのお客様
『毛先にさぁ~ 
太いロッドでさぁ~強い薬でパーマかけたらダメ?』


tombloqqqqwn.jpg

素人さんらしい想像力だけどねぇ。

巻き毛になると思ってるんでしょ。

そんなに甘いもんではないのであ~る。
そんな簡単なことで、あんな素敵なカールが出来たら
美容師は苦労しないのであった。

イメージはわかるよ。

でもね、『強い薬』とか『太く』とかって問題ではないのである。

そのカールに近づけようと、『デジタルパーマ』が出来たんだからねぇ。

パーマは髪の中を破壊し、再生させるお仕事です。
その結果、カールやストレートになる。
その破壊の仕方や程度を調整し、出来るだけ100%に近づくように再生させる。
これが決めてなんだけど、理屈は勉強してるけど
パーマがかかる過程を動画で見た人はまだ居ない。

メーカーのマニュアル通りにやっても、上手くいったためしがない・・・
そんな時の言い訳はいつも・・・
『髪質が・・・』
それじゃぁ、ダメだよね。
髪質が良い人も悪い人も同じ料金を払うんだから。

でも、そんな綺麗事を言っても、そこには高い壁があるわけで・・・
奥が深い・・・いや・・・底が無いのであります。

もし将来、どんな髪質でも素敵な巻き髪風になるパーマが出来たとしたら
それは、薬ではなく技法による方法であることは間違えない。

だってね、デジタルパーマもクリープパーマも出来る人は
普通のパーマ剤でも出来ちゃうんだから・・・

スポンサーサイト



  1. 2019/07/18(木) 07:00:00|
  2. パーマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衰退・・・ | ホーム | 来れる人来れない人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2765-40557d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR