FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

おすべらかし

今年は皇室の行事が多く、両陛下の普段はなかなか
拝見出来ないお姿もありました。

20191026-getty_11826aaaaaaa10292.jpg

その中でも、度々拝見したこの髪型

おすべらかし

『大垂髪』と書きます。

平安時代の貴族女性の髪形ですなぁ。

今でこそ、カツラだけど平安時代の貴族女性は大変だったようだよぉ~

髪は美人の条件でもあったから
基本的に切らないので、自分の背丈以上あるのが普通!

しかも洗髪は年に数回!と言われてる。
特に、い時期は洗わない。
ドライヤーも無いし、今のような吸水してくれるタオルだって無い。
家の中の暖房事情は、今とはぜんぜん違うわけだから
頭を濡らして風邪を引いたら、あの時代だもの命取りになっちゃう。

かゆかったべなぁ~
しかも臭いし、フケだってねぇ・・・

ニオイは当時の人も気になっていたんだろうねぇ。
香枕という枕で、枕の中でお香を焚いていた。

ヘアケアのお手入れで、
米のとぎ汁は、今の『洗い流さないトリートメント』的に使われてたみたいだすなぁ。

スタイリング剤は、何かの植物のツルを水に浸して抽出した粘液を使ってたらしい。
『椿油』も、この頃には使われてたぞぉ~

おすべらかし十二単は、日本人にとって、なんとも奥ゆかしい姿でありますが
大変な苦労があったようです。

昔も今も、女性が美しさは努力の賜物なのでありました・・・
スポンサーサイト



  1. 2019/11/28(木) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<隠語 | ホーム | この時期になると・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2900-0acf0ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (293)
自分 (64)
デブ (43)
お店 (178)
社会 (603)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (207)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (55)
芸能 (115)
グルメ (108)
ヘアケア (95)
スポーツ (124)
コスメ (8)
買い物 (132)
北海道 (251)
事件 (25)
年代 (103)
釣り (79)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR