FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

倒産と破産

今日は『成人の日』でありますが
札幌の成人式は昨日であった・・・
予約が入っておりませんので通常営業で
本日は定休でございます。

普段、ご利用の無い方の早朝営業はする気が無く
成人の日の集客は全くしておりませんので
予約が入らないのは当り前かもね・・・

チェーン店などでは、ここぞとばかりに
あの手この手で集客し、ぼったくる。
稼ぎ時でありますが、若者が減ってるから
少ない駒を取り合うせめぎ合い。

この前Yahoo!ニュースになっておりましたな。

P1070111034.jpg

理美容室、特に美容室の倒産が急増してるってニュースだ。

2019年の理容業の倒産は14件(前年比6.6%減)で前年から1件減少したが、
美容業は105件(同10.5%増)と大幅に増加し、明暗を分けた。


って記事ですが、美容室が105件って少ない気がするけど…
『倒産』というやめ方に限ってるからか・・・

『廃業』となると凄い数になるんだべ。

僕らの業界は夜逃げが多い気がするんだけど
夜逃げは倒産ではなく破産ということか?

『倒産』と『破産』の違を知っとるけぇ~

『倒産』は会社の経営が行き詰まった状態のことを指す。
不渡りを出したり、会社更生法の適用を裁判所に申請したりすれば
経営が成立しなくなったという意味で倒産になる。

しか~し!

そのような状態でも会社そのものは存在し、
仕事も続けることが出来る。
だから、再建の可能性は残されてるんだねぇ。

それに比べ『破産』は残った資産を処分し
債権者で分配され、再建の可能性を絶たれる。

さらに Yahoo!ニュースによると・・・

「理・美容業」の倒産は今後も増加の可能性とある。

そりゃそうだ、業界の良い話なんて聞かないもの・・・

多店舗化してる美容室は特に厳しい時代が続くだろうなぁ。
人手不足の中、美容師の人数を確保したとしても
人数が増えれば増えるほど、技術のバラつきが大きくなり
全体的なレベルの低下は避けられなくなる。

今の消費者は、良質なものにはお金を惜しまないが
そうでないものには見向きもしない。
その為、店の20%の従業員が
全体の80%の売り上げを上げることになる。

これね、人数が多ければ多いほど
この法則にハマるらしい。

当然、20%のやり手美容師は独立・・・
厳しい~っ!

P10700111136.jpg


増え続ける美容室・・・
ついに減るときが来たのか・・・
注目である。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/13(月) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ケチ・・・ | ホーム | サッカーとラグビー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/2946-95ea071d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (336)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (184)
社会 (662)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (211)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (60)
芸能 (125)
グルメ (113)
ヘアケア (101)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (138)
北海道 (265)
事件 (25)
年代 (112)
釣り (86)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR