FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

見た目の印象

また髪の縮毛矯正のお客様が来たよ。
どうして、金髪なんだろうねぇ。若い性だったよ。
まぁ、何とかこなしたけどね。

今日は、縮毛矯正の話しじゃないよ。

僕はてっきり、そのお客様は学生だと思ったら、社会人だったよ。
何の会社か聞いてみたらIT関係のお仕事だったよ。
そう言えば、これ系の仕事って服装も髪型も自由な風潮があるような気がするねぇ。
経済番組に出てくるIT系の会社の社員はいろんな人が居た印象が強いよ。

じゃぁ、髪型が自由な職種そうじゃない職種の線引きってどこなんだろうねぇ。

僕らの職種は派手なのが多いねぇ。
でも、度が過ぎてると
「この人に切られて大丈夫・・・?」
って思われちゃう。

建設関係の現場の人は、怖い人が多いような気がするけど
やっぱり 度が過ぎてると
「この人に家を建ててもらうのはちょっと・・・」
って思われるよねぇ。

本当は、腕がいいのかもしれないのに損をしてる人って居ないんだろうか。

本当は、普通の営業なのに便乗して自由な髪型にしちゃってる人達もいるよ。
それが、美容室を相手にしてる材料屋さん。
普通の会社の営業マンだったらNGでしょ。なんて髪型してる人がたくさん来るねぇ。
本当は仕事が出来る人かただのアンポンタンか見分けるのに時間がかかるよ。ねっ、クニちゃん

男の人なんか、七三に分けたらサラリーマンに見えるし、
同じ人にパンチパーマかけたら怖い人に見えちゃう。
髪型って人の人格まで変えちゃうから大切だよね。

おっ、お~・・・言ってる僕は美容師に見えない・・・
どんな、髪型にすっぺ。
スポンサーサイト



  1. 2012/11/13(火) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<懐かしい桃缶 | ホーム | ツボ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/307-368ac4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (281)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (593)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (44)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (54)
芸能 (111)
グルメ (105)
ヘアケア (92)
スポーツ (118)
コスメ (7)
買い物 (130)
北海道 (250)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (77)
旅 (11)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR