FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

最近気になる・・・

通勤途中にある美容室。
最近気になる。
僕が帰る時間には、いつも閉店してたけど・・・

看板が無くなったような・・・

シャッターが付いてるんだけど、シャッター閉めたら
看板も見えなくなるんだっけか?

やめちゃったのかなぁ~

信号がある交差点にある美容室なんだけど
閉店準備をしてるところを見たことがあった。

信号待ちの時なんか、やっぱり気になって見ちゃうわけよ。
『今日は忙しかったのかなぁ~?』
なんてジロジロ見ちゃう。

そしたらさ、干してあるタオルの量
どれくらいお客様が来たのか推測できちゃうよねぇ~

そこの店を、僕が見た時は
20枚タオルをかけれる、物干しが一つだけ・・・

ちなみに、うちはこんな感じ。
P52400wwwwww06.jpg

まぁ、自慢だけどさ・・・

今日で5月も終わるけど、これから少しずつ経済が動き出し
生き残った者生き残れなかった者がリアルに見えてくる。
『生き残れなかった者』は、その理由をコロナのせいにするだろうけど
同業で生き残った者が居るってことは
それは淘汰されたってことである。

経済はのように変化する。
『良い』と『悪い』を繰り返す。

昔から、その悪い波を乗り越えた者だけが生き残ることになってる。

リーマンショックもそうだった。
自然災害の時もそうだし、今回のようなウィルスの流行も悪い波が押し寄せる。

コロナが終息したら、元に戻ると思ったら大間違いである。
世界の経済が止まっちゃったんだから。

まだまだ、ふるいにかけられる。
策を練らなきゃならんぞぉ~

とは言っても、真剣に生き残りを考えてるのは経営者だけ。
事業主の割合って、たったの3%。

日本には420万人の社長さんがいて、そのうち
240万人が個人事業主で170万人が法人事業主であります。

日本の人口1億2,590万人のうち就業人口は6691万人。
約5900万人は働いてないので不景気なんて関係ない。

あと、国家公務員が64万人、地方公務員が286万人
もコロナ不景気とは無縁であります。

テレビなどで、影響を受けた人をピックアップして報道するので
深刻なイメージが残りますが、ほとんどの人は多少の影響があっても
乗り越えられ、10万円の給付金を何に使うか悩む余裕があります。

日本の経済は凄いんです。
なんたって、6691万人の働いてる人達が1億2,590万人を支えてるんですから。

コロナで消滅してしまう会社がどれだけ出るのか分かりませんが
それも、経済の摂理です。

生き残った会社で日本経済を支えていけるよう
先のことを考えましょう。

よしっ!生き残るために
甘いマスクとダイナマイトボディーに
磨きをかけることにする・・・




スポンサーサイト



  1. 2020/05/31(日) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月 | ホーム | 便乗はダメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/3088-30bca0b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (336)
自分 (64)
デブ (45)
お店 (184)
社会 (662)
パーマ (24)
炭酸泉 (23)
休み (94)
美容業界 (211)
プロ野球 (44)
カラー (54)
縮毛矯正 (88)
お客様 (66)
自然 (60)
芸能 (125)
グルメ (113)
ヘアケア (101)
スポーツ (127)
コスメ (8)
買い物 (138)
北海道 (265)
事件 (25)
年代 (112)
釣り (86)
旅 (12)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR