FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

覚悟

中村勘三郎さんが亡くなったねぇ。
57歳かぁ~
今年も、多くの有名人が亡くなったけど、
亡くなる有名人が、だんだん僕の年齢に近い人ばかりになっていくねぇ。
何だか、根拠の無い覚悟をしてしまうけど、自分でも何を覚悟したのかわからない・・・

10月2日になくなった金子哲雄さんのニュースは、僕にとって衝撃的だったよ。
e447d6c1[1]


41歳って若さもそうだけど、自分の葬儀の準備をしていたことだ。
出席者に手紙まで残していたんだねぇ。
そして、残される奥さんに少しでも印税が入るように、
残された時間でを何冊か書いているよ。

もし僕が同じ立場になったら・・・
こんないさぎよく逝けるだろうか?
出来ないよねぇ~

長い舌が余っちゃって、独特のしゃべり方をバカにされても
いつも笑顔で話し続ける姿を思い出すけど
そんな彼のキャラの裏には、あんなに強い意志があったと思うと
カッコ良さまで感じてしまうねぇ。

今回、金子さんが書いた最後の本
『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』を買ってみたよ。
読んだら、紹介するよ。

・・・お客様にも居たなぁ~
お婆ちゃんだったけど
「もう、十分生きたから」と言って
延命治療を受けずに、自宅に居る時間を大切にしてた。
「ボサボサの髪で逝ったら、仏様に怒られるから」
って言いながら、最後までパーマとカラーを欠かさなかったよ。
あの人もカッコ良かったなぁ~
スポンサーサイト



  1. 2012/12/06(木) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうしても自分で染めちゃうのね | ホーム | 買っちゃった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/330-26445610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (582)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (101)
ヘアケア (91)
スポーツ (110)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR