FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

明るい白髪染

僕が美容の世界に入った頃は白髪染って言ったら
かなり暗いトーンが多かったねぇ。

時代なんだろうけど、今は明るい白髪染を希望するお客様が多くなったねぇ。

でも、白髪染を理解していない人が多いねぇ。
「明るくしっかり染めたい」って言われても困るねぇ。
芸能人みたいにお金と時間をかければ出来ないことはないけどね。
現実的じゃないねぇ。

基本的にオシャレ染と白髪染は同じと考えていいよ。

色を入れる力強いのか
抜く力強いのかってことで分かれてくるよ。
あと色の配合も少し違うようだね。

明るい白髪染をしっかりしたかったら
明るい薬に色素を少し足したら出来そうな気がするだろうぉ。
でもこれじゃあ、暗くなるんだねぇ。

染めの、入れる力抜く力の関係って料理の砂糖みたいな関係なんだよ。

砂糖を追加すると、塩気が消えてを追加すると甘さが消える
さとしょっぱさの両方をに強調出来ないよねぇ。
染めの入れる力抜く力もそんな感じのバランスで成り立っているんだねぇ。

だから、明るい白髪染を希望する人は、
の加減で白髪が多少浮いて見えるのは
認識してほしいねぇ。

あとねぇ、ホームカラーをしてる人は覚えておいてほしいんだけど、
「今回少し暗めだったなぁ」なんてことあるよね。
「じゃぁ次回はもう少し明るい薬買ってこよう」
なんて思っちやうでしょ。
でも、明るくなるのは根本の新生部だけなんだねぇ。
基本的には、ヘアダイで入れた色素はヘアダイの薬では、
毛髪から出てこない!
それどころか、明るい色素でも髪の中に入って、
色の上塗りになるから逆に暗くなっちやうんだよ。

だから、根本は明るくて毛先が暗くなるよ。

バスや地下鉄なんかで座っている人を上から見たら
けっこういるよ、そんな人。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/10(土) 07:00:00|
  2. カラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<被災地 | ホーム | 縮毛の季節?>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/03/10(土) 21:43:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/58-b999922f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (113)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR