FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

若者はどこへ

1週間の栄養補給に焼肉を食べに行ったよ。
メンバーは、いつもの?独身50男2人だ。

そこは、チェーン店の大きなお店で、ちょくちょく行くよ。

給料日後の日曜日で、大混雑だった。
けど・・・店長は札幌マラソン参加のためお休み・・・これでいいのか?

店員のスタッフのほぼ全員が20代のアルバイトじゃないだろうかねぇ。
大勢、働いている。

注文で冷麺のハーフサイズをたのんだよ。
それは、前回も注文したんだけど、ハーフサイズを頼んだのにフルサイズがきてしまったんだねぇ。
だから、今回はその旨を伝えて念を押してハーフサイズを注文したんだけど
きたのはやっぱりフルサイズ

経営者の心中お察し申し上げます。

指摘すると・・・
「作り変えますか」
取り替えればいいと思っていて、念を押されても間違えたことは何とも思っていない様子だったよ。
安さを売り物にするしか、このお店が生き残る道は無いようだねぇ。

それにしても、大勢働いてたなぁ~
アルバイトだと人員が集まるんだろうか?

友人が日産で働いてるんだけど
その会社も、人手不足で募集しても全然来ないらしいねぇ。
日産では、大学を3つ運営してるらしいよ。
でもその大学の来期の卒業生で
北海道に就職予定が1人だけぇ~
その1人を北海道の日産系列会社で取り合うらしいよ。

いったい、どうなってんの?

お客様から聞こえてくる話も、同じような話しばかりだねぇ。

若者達は、どこで働いてんの?

人口の年齢比率が芳しくないのは理解しているけど
それにしても、若者がどこで何の仕事をしているのか見えてこないねぇ。

アルバイトしてるって話しは良く聞くけどねぇ。

・・・まさか、みんなアルバイト???

求人広告で働いている人の話を思い出したよ。
「20年後は、貧乏なおじさんとおばさんで、溢れますよ」

そうかぁ・・・中国みたいになっちゃうのかぁ~・・・貧富の差がスゴクなるのかぁ~

これからは、自分のことだけ考えて、生きていくしかないようだねぇ。日本の未来は暗そうだからねぇ。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/27(火) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | 集客力>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/596-a0da9d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR