FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

社会人の人格?

スタッフが辞めると
「厳し過ぎるんじゃないの」と言われ
スタッフが不快な思いをさせると
「教育が出来てない」と言われるねぇ。
いったいどうすりゃいいんだろうか?

そもそも、大人になってしまった人間に
思考を変える再教育なんて出来るんだろうか。

技術仕事の段取りは教えることは出来るけど
社会人としての人格はそれまでの過程を
親が教育していないとダメじゃないだろうか?

生活保護の家庭で育った子供が生活保護を受ける確立は極めて高いらしい。
サービス業や医療関係のようなお正月もお盆も関係なく仕事をしている働き者の親を
見て育った子供は、お正月にのんびり休む感覚が無いと言っていたよ。

そんなこと考えると、やっぱり社会に出てきてから
その人間の本質的な思考を変えることは出来ないように感じるねぇ。

吐き気で休んだら、辞める日は近い!
ヤル気のアピールをするヤツは先が短いよ。

先月、辞めたスタッフは両方だったから救いようが無かったねぇ。

うちの店は、新人が入ってすぐに練習をさせないよ。
猫の手も借りたいし、シャンプーを覚えてくれたらどんなに楽か、
と思うけど、まずは店に慣れることだからねぇ。
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」
きな声で言ってほしい。
でも、たまに自ら「シャンプーの練習をお願いします」なんて
ヤル気のアピールをしてくるヤツが居るねぇ。・・・先月辞めたヤツもそうだった。

でもそんなヤツに限って、が全く出ていないんだよねぇ。
一番やらなきゃいけないことが出来ていないんだ・・・そんなもんだ。

「やりたい」って言うからシャンプーの練習を始めるんだけど、
前の日に注意されたポイントを尋ねると、何一つ覚えていない。
自分で体感しないと分らないから、
シャンプーをしてやったら居眠りしてた。
絶対にやってはいけないことを分っていないんだねぇ。

こんなのと、従業員として遭遇してしまった僕の気持ちが分るだろうかねぇ。
「花に水をやってくれ」と言ったらお湯をやってるんだよ。
何から教えたらいいのか、何を叱ったらいいのか分らないよねぇ。

こんなことから教えていたら、店が潰れちゃう。
やっぱりだよねぇ・・・そんなことは・・・

この前、『テレビで技術職の職人が育たない』って番組をやっていたよ。

観てたら暗~い気持ちになってきた・・・

いつまで続くんだ・・・ジジとババの営業・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/09/07(土) 07:00:00|
  2. 社会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2020年オリンピック開催地決定 | ホーム | オリンピック招致>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/607-54c5dade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (270)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (177)
社会 (580)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (51)
芸能 (110)
グルメ (100)
ヘアケア (91)
スポーツ (109)
コスメ (7)
買い物 (127)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (100)
釣り (71)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR