FC2ブログ

太ってたって美容師だ。

札幌で小さなお店をやっている、美容師に見えないメタボなおっちゃん美容師の、仕事やプライベートでの笑いや怒りなど、いろいろな思いを綴ったブログです。

恐怖心を植えつける

以前お店に来た、あるメーカーのセールスマン。
そのメーカーは『不思議な水』をメインとして
様々な商品を美容室向けに売っているよ。

そのセールスマンは言いやがった・・・
「お宅の店は、その排水溝から毒を流している」
そしてこんな話もしていたよ。
「病気で子宮の手術をした時にシャンプーのニオイがした事例ある」
「シャンプーは毒として子宮に残る」
・・・と

なぁ~に言ってんだ、こんにゃろぉ~っ!
だから、浄水場があるんじゃねぇかっ!
だから、水道代って排水分も料金取られてんだよっ!
それに、子宮にシャンプーが溜まるだぁ~っ
その医者は、マスクしてなかったのかぁ~っ
マスクしてても分るくらいの強烈なニオイって相当だぞ、おいっ!
だいたい、なんでそのニオイがシャンプーだって分るんだぁ~
シャンプーなんて、いろんなニオイがあり過ぎてみんな違うんだぞぉ~っ
頭から匂うからシャンプーのニオイって認識できるじゃねぇ~のか、おいっ!
世の中は、いろんな良いニオイで溢れてんだぞっ。
なんでシャンプーなんだ、おいっ!

結局、その解毒が出来るって話なんだねぇ。
恐怖心を持たせて、その解決策を売りつける商法だねぇ。
その解毒のメカニズムを聞くと
「不思議と・・・」「なぜか・・・」
話にならんねぇ・・・

こんな話を美容師にすると
「あ~あれでしょ・・・」ってくらい知ってる人が多いねぇ。
でも、この話は書面には残していない。
活字にして残すと、何かあったときに問題があるからじゃないのぉ~

そして、なんで肝臓とか腎臓じゃないの?
それは、女性のお客様が対象だからじゃねぇの?
男はそんななんて買わないもんねぇ。
だから、女性が1番怖がる・・・

エグイ商売してるねぇ。
信じちゃう美容師を媒介として、広がってるんだよねぇ・・・これが。

後輩るっちゃんもそうだったりして?・・・まさかねぇ?
スポンサーサイト



  1. 2013/11/18(月) 07:00:00|
  2. 美容業界
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おっさんだって嵐に負けない | ホーム | マインドコントロール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cutperm.blog.fc2.com/tb.php/680-4e6ee9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メタボリックパーマ屋

Author:メタボリックパーマ屋
1962年生まれのおっちゃんです。札幌で美容室を営んでいますが、今まで知らない人に美容師と見破られたことがありません。若い時からスタイルも顔もイケていないことを自覚していたため、技術に特化してやってきたつもりなので、仕事は「まあまあ出来る方かな」と勝手に思っている、ちょっと自信過剰ぎみな、おデブな美容師です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (277)
自分 (64)
デブ (42)
お店 (178)
社会 (589)
パーマ (23)
炭酸泉 (23)
休み (92)
美容業界 (205)
プロ野球 (43)
カラー (53)
縮毛矯正 (88)
お客様 (65)
自然 (53)
芸能 (111)
グルメ (102)
ヘアケア (92)
スポーツ (111)
コスメ (7)
買い物 (128)
北海道 (248)
事件 (25)
年代 (102)
釣り (76)
旅 (10)

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR